ピアジェ(PIAGET)

PIAGET

/

ピアジェ

ピアジェ ブランド イメージ

ピアジェ - 独特の魅力

ピアジェの独特の魅力はその大胆なスタイルにあります。1874年の創業以来受け継がれるクリエイティビティー溢れるスタイルは、華やかな時計やジュエリーに体現されています。

大胆な創造性に対する情熱は、スイスのジュラ山脈にあるラ・コート・オ・フェで生まれました。メゾンの創立者であるジョルジュ=エドワール・ピアジェが、その村にある家族の農場の中に最初の工房を設け、高性能ムーブメントの制作をはじめたのは1874年のことでした。このときから時計職人としてのピアジェの名は広く知られるようになります。
パイオニア精神を大切にするピアジェは、1950年代後半に薄型ムーブメントの設計・製造に乗り出しました。メゾンを代表する「アルティプラノ」の礎石となるそのムーブメントはピアジェの代名詞のひとつになり、時計製造の世界に確かな足跡を残しました。同時に、ピアジェは常に創造性と芸術的な価値に重きをおき、ゴールドと色とりどりのカラーの融合、新しいシェイプ、高価な宝石、オーナメンタルストーンの文字盤といったスタイルを受け継いできました。

卓越したクラフツマンシップのもと、メゾンは「アルティプラノ」、「ピアジェ ポロ」、「ライムライト ガラ」、「ポセション」「ピアジェ サンライト」、「ピアジェ ローズ」、「エクストリームリー ピアジェ」などの素晴らしいクリエイションを創り続けています。

ピアジェ ブランド イメージ

薄型の追求 - エレガントな美しさ

薄型の追求は、1950年代にどこよりも薄いムーブメントの開発に挑戦し始めたことに端を発します。その成果として1957年にジュネーブで発表されたムーブメント「9P」は厚さわずか2mm、優れた性能と信頼性はもちろん、薄くエレガントな形状は大きなセンセーションを巻き起こしました。60年以上を経た現在もなお、「アルティプラノ」コレクションで薄型の追求は続いています。
より薄く、より斬新に。ピアジェは、クロノグラフやトゥールビヨンなど、手巻および自動巻の薄型キャリバーを次々と生み出しています。

PIAGET(ピアジェ)の商品

ブランド取り扱い店舗

ISHIDA新宿

ISHIDA新宿

東京都新宿区新宿3-17-12
TimeVallée ISHIDA Azabudai Hills

TimeVallée ISHIDA Azabudai Hills

<4.26 OPEN> 東京都港区虎ノ門5-8-1 麻布台ヒルズ ガーデンプラザA 1階
PageTop