ログイン中

エベラール(EBERHARD)

EVENT・FAIR

  • item

    開催中2021年7月1日(木)〜2021年10月31日(日)

    オンライン サービス のご案内

スイスの老舗時計メゾン、エベラールは創業者ジョルジュ・ルシアン・エベラール氏によって1887年にラ・ショー ・ド・フォンで設立されました。エベラールは130年以上続いている時計メゾンだけでなく、独立性、伝統、品質、コミットメント、革新の時計ブランドとして広く認識されています。

 

エベラールの成功は、20世紀全体に渡って着実に積み重ねてきました。1919年、スイスの時計メーカーとして当時最も先進的なリスト・クロノグラフを発表し、1935年にはフライバックのストップとリスタート機能の2つのボタンを備えた前例のないクロノグラフを発表しました。そして、1939年にスプリットセコンド・クロノグラフ、1940年代には”エクストラ・フォルト”クロノグラフを発表しました。このコレクションは現在も製造しています。これらのコレクションの持つメカニズムやユニークなデザインはコレクターを魅了し続け、それぞれが時計製造のアートピースとして足跡を残しています。

とりわけ、「メゾン・エベラール」という名前は、独自のファッション性により、早い段階でスポーツの世界で偉業の記録(歴史に名を)を遺す著名人のなかでその名を轟かせました。1930年代にエベラールのクロノグラフはイタリア海軍将校の公式時計として採用され、”クロノマスター“「フレッチェ・トリコローリ」は1984年以来、イタリア空軍の最も有名な曲技飛行グループ「フレッチェ・トリコローリ」の公式飛行時計として採用されています。

また、エベラールは20世紀イタリアが生んだ最も偉大な男、ジャンニ・アニエッリが生涯愛した時計として良く知られており、イタリアのエグゼクティブ層で圧倒的な支持を受けています。

 

近年では、エベラールが特許を取得した週に一度だけ巻き戻しを行う、特別なメカニズムを使った“8 ジュール”の開発から、専門性におけるブランドイメージの向上に繋がってます。

21世紀を迎えるにあたって、エベラールは“クロノ 4”(特許取得・意匠登録済み)を発表。4つの並列インダイヤルで構成された、時計史上最初で唯一のクロノグラフとして時間の読み取りに革命を起こしました。この“クロノ 4” コレクションは、2021年秋に20周年を記念して, 全く新しいバージョンを発表する予定です。

近年のエベラールの成功をもたらしたのは、伝統の継承と技術革新の二つの重要な要素だと言えます。これは、GPHG(ジュネーブ・ウォッチメイキング・グランプリ)で受賞されたダイバーズウォッチの”スカフォグラフ“の開発や、エベラールの創業130周年を記念した数々のモデルの開発につながっています。その中のひとつとして、素晴らしいホイールワークが常に鑑賞出来るように、サファイア・クリスタルのアッパーブリッジを取り付けた”クロノ4“があります。また、あの伝説的なモーターレース・チャンピオンの”タツィオ・ヌヴォラーリ“の名前を冠したコレクションも忘れることはできません。この偉大なレーサーの偉業を称えるために、「ヌヴォラーリ・レジェンド」モデルの新作をコレクションに追加しました。

 

ブランド詳細

ブランド名 エベラール(EBERHARD)
オフィシャルサイト eberhard1887.com

SHOP LISTブランド取り扱い店舗

PageTop