ISHIDA新宿 スタッフブログ

ISHIDA新宿 スタッフブログ
  1. ISHIDA新宿 スタッフブログ
  2. 4F|現存する世界最古の時計ブランド【BLANCPAIN(ブランパン)】

 

 

本日は4Fフロアにて取り扱いのブランド、

【BLANCPAIN(ブランパン)】についてご紹介いたします。

まず、『ブランパンってどんなブランド?』

という質問に一言で答えるなら…

 

『現存する世界最古の時計ブランド』です!

 

ブランパンは1735年にジャン・ジャック=ブランパンによって

ジュウ渓谷ヴィルレで創業しました。

 

 

※ちなみに他にも世界最古と謳っているブランドがあります。

所説ありますので気になる方はしらべてみてください。

 

 

 

 

創業年、日本でいえば江戸時代…

当時42歳のブランパン氏は農家の2階をアトリエにして

ヴィルレでは初めてとなる時計職人として登録をします。

 

 

以降およそ200年にわたり

ブランパン一族によって代々継承されていきました。

 

 

そんな老舗時計ブランドのブランパン。

ブランパンの歴史をみるうえで外せないのは…

 

 

ダイバーズウォッチの基礎を築く

(世界初の現代的なダイバーズウォッチ)

 

 

 

ブランパンは1953年にダイバーズウォッチ

「FIFTY FATHOMS(フィフティファゾムス)」を開発しました。

 

 

当時のブランパンCEOであったジャン-ジャック・フィスターは

ダイビングの愛好家でよくダイビングをしていたそう。

そんな彼がある時ダイビングに熱中するあまり

潜水時間を誤って危険な体験をしてしまいます。

 

 

 

 

このことがきっかけになり

ダイバーズウォッチの必要性を痛感、

開発に注力していくのです。

 

いまでは当たり前になっている

ロック付きの回転ベゼルはこの時計から。

また耐磁性能もいち早く採用しています。

 

 

また、ブランパンのダイバーズウォッチは

フランス海軍をはじめ、やがてはアメリカ、スペイン、

ドイツ、デンマーク、ノルウェー等々に採用されていきました。

 

 

 

ダイバーズウォッチだけではありません。

 

 

世界最小の時計「レディバード」を制作

 

 

 

女性の社会的活躍が増えてきたヨーロッパ。

そんな中ブランパンはダイバーズに次いで

直径11.85㎜の世界最小ムーブメント搭載の女性用時計を制作します。

 

 

 

 

いち早く時代の流れをとらえていたんですね。

このことで小型時計のブームが来たそう。

 

 

余談ですが…

レディーバードとはてんとう虫の意味。

日本でも「天道虫」と書くように

海外でも神聖なものとして

縁起のいい意味だそうですよ。

 

 

と、ここまではめざましい活躍のブランパン。

 

 

でしたが…

1960~70年代になるとクオーツ時計の普及により

残念ながらブランドは休眠します。

 

 

約10年ほどの休眠期間を得て

当時、時計業界の立役者、救世主として名をはせた

ジャン-クロード・ビバー氏によって

1983年にブランパンは復興しました。

 

 

 

ビバー氏は

「独自のムーブメントを使用していれば、必ず成功する」

という信念に基づき、数億円を投資。

オリジナルムーブメントの開発を行ったそうです。

 

そのかいあって

 

月齢、曜日、月、日付を表示する世界最小のムーブメントを

搭載した腕時計「コンプリートカレンダームーンフェイズ」を発表

 

世界で最も薄い「クロノグラフ」を発表

 

機械式時計へのこだわりを貫いた結果、

ブランパンの再建は成功したと言えますね。

 

 

現在はムーブメントを提供していた

フレデリックピゲ(ムーブメントメーカー)とともに

オメガやブレゲを傘下におさめる

世界最大の時計製造【スウォッチグループ】に属しています。

 

 

創業以来、クオーツ時計はつくらず

時代に翻弄されながらも機械式時計の

歴史的文化と伝統を守ってきたブランパン。

 

知る人ぞ知る良いブランドです。

 

 

なお、ブランパンフェアを近日開催予定!

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ISHIDA新宿/荻原

 

PageTop