ISHIDA新宿 スタッフブログ

ISHIDA新宿 スタッフブログ
  1. ISHIDA新宿 スタッフブログ
  2. 腕時計のあれこれ ムーブメント編 ~時計選びに迷ったら~

ブログをご覧の皆様こんにちは!

ISHIDA新宿3階、松原でございます。

 

腕時計をご検討している皆様!

腕時計に興味はないけれどこのページにたどり着いた幸運なあなた!

 

本日は、腕時計の動力源である「ムーブメント」について解説いたします。

腕時計の駆動をつかさどる部分「ムーブメント」とは、

一般的に内部機械を指しており、時計用語として広く知られる言葉です。

イメージとしては車のエンジンに近く、どんな種類のムーブメントを搭載しているかによって時計の性能や精度、特徴は大きく異なります。

ブランドによってもそれぞれムーブメントにこだわりがあり、時間を表示する事には影響のない部分でありながら

美しい装飾を施しているものも少なくありません。

こんな感じで美しい!! VACHEORN CONSTANTIN ヒストリーク・コルヌ・ドゥ・ヴァッシュ 1955

 

ムーブメントは大きく分けて2種類、電池で稼働する「クォーツ式」ゼンマイを動力として稼働する「機械式」に分かれます。

その中でも「機械式」には「手巻き式」と「自動巻き」があります。

 

機械式時計の動力は「ゼンマイ」です。

身近なものだとオルゴールやゼンマイで動くおもちゃ(ト○カのチョロ○)などと構造は一緒ですのでこちらをイメージしていただくと分かりやすいと思います。

巻き上げたゼンマイがほどかれ、元に戻ろうとする力を利用して動きます。

チョロ○は巻き上げていない状態では動きませが、巻き上げたゼンマイカーを机に置いて離すと勢いよく進んでいきます。

これは巻き上がったゼンマイがほどかれるエネルギーを利用して動いているのです!

この原理を利用したのが「機械式ムーブメント」。

リューズを巻くことでゼンマイが巻き上がり、そのゼンマイがほどかれることにより動力を得ます。

 

ゼンマイを動力として稼働する「機械式」。

まずは機械式ムーブメントにおける自動巻きをご説明します。

 

自動巻き

自動巻き式は、時計を着けた腕の動きだけでゼンマイを巻き上げてくれることが最大の特徴です。

ローターと呼ばれるおもりが搭載されており、腕時計が動くと重力に引かれてローター自身回転することで、ゼンマイが巻き上がります。

ZENITH エル・プリメロ A384 リバイバル

 

あまり腕を動かさないことが多いとローターは回転しなのでため止まってしまうこともありますが、

毎日着け続けていれば止まりづらく、手動でのゼンマイの巻き上げは基本的には不要です。

ゼンマイを巻くのってめんどくさーい!という方にとっては、自動巻きは非常に実用性が高い機構であるといえます。

 

手巻き

自動巻きに対して手巻きはゼンマイの巻き上げをリューズを使って手で巻く方式となります。

IWC ポートフィノ・ハンドワインド 8デイズ

自動でゼンマイが巻き上がらないので、動かすためにはご自身の手でまきまきしなければなしませんが、

パーツ数が少なく古典的なメカニズムを味わうことができるのが魅力的です!

加えて、ローターがないのでムーブメント全体を余すことなくご覧いただけるため、

あえて手巻を選択される方もいらっしゃいます。

また、手巻きは自分でまきまきするので、使うほどに時計に対する愛着が沸くといったお声も多くいただきます。

機構がシンプルであるために、ムーブメントの厚みを抑えられるといったメリットもあります。

ドレスウォッチなどのスマートさが求められる薄型の時計によく用いられます。

VACHEORN CONSTANTIN トラディショナル・マニュアルワインディング

 

クォーツ

現在販売されている腕時計の95%以上を占めるのはクォーツ式

多くの方になじみのあるムーブメントではないでしょうか。

クォーツ式は電池を動力として作動するムーブメントで、精度は水晶振動子(クォーツ)が司る機構です。

水晶を使った水晶振動子を時間の調整のために使用している電子ムーブメントで、

日本のセイコーが1969年に世界で初めてのクォーツウォッチを商品化しましたd(-_☆) グッ!!

クォーツ式は何と言っても「置いておいても止まらない」。そして遅れ進みがかなり少ないのが魅力です。

アナログ式だけでなく、液晶ディスプレイを使ったデジタル式も存在します。

デジタル式は液晶ディスプレイが採用されており、針の動きではなく数字を用いて時刻を表示します。

振動や衝撃に強いモデルなども多くあります。

もちろん電池は消耗しますので、電池がなくなったら交換が必要です。

 

 

大まかにご説明するとこんな感じになりますが、

他にも特殊なムーブメントやユニークなムーブメントは数多く存在します!

また、それぞれのムーブメントごとに異なる特徴や機構がありますので

なかなか語りつくせない面白い世界でもあります。

ムーブメントの事を考えると腕時計を選ぶのがより楽しくなるのではないでしょうか!

 

今回ほぼ裏側だけの登場となった

VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)、IWC(アイダブリューシー)、

ZENITH(ゼニス)はISHIDA新宿3Fでのお取り扱いとなります。

 

お探しのモデル等がございましたら「在庫・価格」お気軽にお問合せ下さい。
商品のお問合せまたは、在庫確認等はこちらまで。

 

ISHIDA新宿

ISHIDA新宿

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-12

TEL:03-5360-6800

FAX:03-5360-6689

営業時間
平日 12:00~20:00
土日祝 11:00~20:00

<交通アクセス>
JR、小田急線、京王線「新宿駅」東口より徒歩3分・地下鉄「新宿駅」「新宿三丁目駅」B9出口より左へ徒歩30m

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

CATEGORY

ARCHIVE

PageTop