ISHIDA新宿 スタッフブログ

ISHIDA新宿 スタッフブログ

 

ジャガー・ルクルトより新作が発表されています。

 

マスター・コントロール・クロノグラフ・カレンダー

 

左)

ステンレススチールブレスレットとブルーレザーストラップモデル

Q4138180

¥2,794,000-(税込)

 

右)

ブルーレザーストラップモデル

Q4138480

¥2,574,000-(税込)

 

マスターコントロールクロノグラフカレンダーモデルに

新色ブルーダイヤルが追加されました。

既存モデルは直営ブティック限定でしたが、

こちらは当店ISHIDA新宿に入荷予定です。

 

是非お気軽にお問合せください。

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

Hモーザーの新作モデルがリリースされました。

 

ストリームライナー・センターセコンド

マトリックスグリーン&パープルヘイズ

 

右)

ストリームライナー・センターセコンド マトリックスグリーン

リファレンス 6201-1200

予定価格:3,916,000円(税込)

 

左)

ストリームライナー・センターセコンド パープルヘイズ

リファレンス 6201-1201

予定価格:3,916,000円(税込)

 

 

マトリックスグリーンは2020年に一度発表され

「グリーンドラゴン」の愛称で呼ばれていましたが、

今回は新しい透明なラッカー仕上げロゴや

新しく開発された自動巻きキャリバーHMC201を搭載など

アップデートされたアイテムです。

 

 

ムーブメントは開口部が広がって内部の機構がよく見えるようになり、

現代的なアンスラサイトグレーの仕上げと相まって巧みな進化を遂げています。

またローターにはそれを妨げないように面取りが施されています。

 

 

Hモーザー注目の新作ですね!

 

※当社入荷時期は未定となっており、

入荷本数も限られているため、

抽選販売を予定しております。

 

ご希望の方はぜひお問合せくださいませ。

 

ISHIDA新宿/荻原

 

ジャガー・ルクルトより

再入荷した商品をご案内いたします!

 

JAEGER-LECOULTRE MASTER ULTRATHIN DATE

ジャガー・ルクルト マスター・ウルトラスリム・デイト

Q1238420

 

ジャガールクルトの人気定番コレクション、

マスターウルトラスリムのデイトモデルです。

 

非常にシンプルなデザインですが、

シンプルだからこそ、の違いが光るアイテムです。

 

また自動巻きでありながら

ジャガールクルトの得意とする薄型設計も特徴です。

 

肌に吸い付くような

フィット感はビジネスシーンでも

非常に相性がよいのではないでしょうか。

ストラップも簡単に交換でき、シンプルだからこそ、

ストラップカラーで遊ぶこともできますね。

 

是非、チェックしてみてください。

 

ISHIDA新宿/荻原

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

本日はHモーザーより

パーペチュアルカレンダーモデルをご紹介いたします。

 

H.Moser & Cie. ENDEAVOUR PERPETUAL CALENDAR
H.モーザー エンデバー・パーペチュアルカレンダー

品番 1800-0204

 

この写真からも

このモデルがパーペチュアルカレンダー機能がついているとは

なかなか想像しにくいですよね…

 

パーペチュアルカレンダーといえば…

文字盤上にさまざまな表示があり、

一見して非常に複雑さを感じるアイテムですが

Hモーザーのパーペチュアルカレンダーは

シンプルさが特徴です!

 

 

ご存知ないかたでも

時・分・秒針、日付表示、パワーリザーブ表示は

どこにあるか確認することができますね。

 

 

では月表示はどこでしょうか??

 

 

正解は…こちら↓

 

時・分針と同軸に小さな針があります。

こちらが示すインデックスが月を表示しているのです!

斬新ですよね!

 

そして年の表示は、なんとムーブメントにあります。

ムーブメント中央すこし上に

123黒の歯車がみえますよね。

 

こちらが年を表示、つまりパーペチュアルカレンダーには欠かせない

閏年の表示をしてくれています。

 

 

通常の年はこのように表示されます。

 

 

閏年には次のように切り替わります。

黒い部分が閏年(4年目)の表示です。

※ムーブメント外側にある歯車の位置も変わっています。

 

もちろん、見た目のシンプルさだけではありません!

 

パーペチュアルカレンダーでありながら

パワーリザーブ約168時間、ハック機構、デュアル・バレル

独自のモジュール型脱進機、オリジナルのシュトラウマン® ヘアスプリング

ゴールドを用いたアンクルとガンギ車

リューズを1段引き出すと確実に日付調整のポジション1に調整される

DPC (デュアル・バレル・クラウン)メカニズムを搭載!

 

と、かなりてんこ盛りです!

 

実はこの独自のパーペチュアルカレンダーは

Hモーザーが長い休眠から復活した2005年に発表された

【モーザー・パーペチュアル1】がもとになっています。

ブランドの復興を象徴するムーブメントですね。

 

独立系時計師の【アンドレアス・ストレーラー氏】が

中心となって設計されたそうで

当時、評論家や愛好家の間でも非常に話題となり、

2006年にはGPHGの複雑時計部門賞を受賞しています。

 

 

ロゴは素掘りになっており、

サンバースト仕上げを施したファンキーブルーの

フュメダイアルは非常に美しいです。

 

複雑機構が故に安価ではありませんが

Hモーザーが掲げるミニマリズムの思想

【Less is More】(少ない方が豊かである)を

最も体現しているアイテムではないでしょうか。

 

 

ISHIDA新宿/荻原

 

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿 4階にて取り扱いを開始しました

GERALD CHARLES (ジェラルド・チャールズ)

をご紹介いたします。

 

 

ブランド名を聞いてピンときた方も多いかと思いますが

時計界のピカソとも称される【ジェラルド・チャールズ・ジェンタ氏】が

2000年に起ち上げたブランドです。

 

 

 

時計デザイナーとして活躍した彼の代表作には

パテック・フィリップのノーチラスや

オーデマ・ピゲのロイヤルオークなどなど

名だたるアイテムがありますよね。

 

そんなジェラルド氏が最後に遺したのが

GERALD CHARLES (ジェラルド・チャールズ)

なのです!

 

 

展開しているコレクションには

彼の愛称であった“マエストロ”と名付けられました。

 

マエストロ2.0 ウルトラシン

REF: GC2.0-RG-05

 

REF: GC2.0A-00

 

マエストロ3.0 クロノグラフ

REF: GC3.0-TN-01

 

マエストロ GCスポーツ

左)REF: GC2.0-TX-TN-02 右)REF: GC2.0-TX-TN-08 世界限定各200本

 

いずれも共通して言えるのは

バロック建築からインスピレーションを受けた

デザインになっているところです。

 

教会内壁の六角形・八角形・十字形を組み合わせたデザインが

そのまま時計に落とし込まれています。

 

▼ジェラルド チャールズ ジェンタが残した原画

 

 

 

エレガントなデザインでありながら

全てのモデルにラバーベルトを採用するなど

スポーティーな一面も持った

他にはないデザインになっています。

 

今回ご紹介したアイテムは

全てISHIDA新宿4階にてご覧いただけますので

是非チェックしてみてください。

 

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

 

昨年発表された新作コレクション「タイプ XX」より

ステンレススチール製ブレスレットが追加で登場しました!

 

 

 

 

TYPE20

2057ST/92/SW0

 

TYPE XX

2067ST/92/SW0

TYPEXXコレクション専用のブレスレットは

3連タイプでサテン仕上げになっています。

 

 

バックルには「BURGUET」のロゴは刻印。

 

 

これからの季節にもお勧めの新作です!

 

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

 

 

前回のブログでは創業者ハインリッヒ・モーザーの功績から

ブランドの休眠まで歴史をご紹介しました。

ではその後、Hモーザーはどうなっていったのでしょうか…

 

___________________________

 

時は1990年代に入り、Hモーザーに光を当てた人物が現れます!

ハインリッヒの曾孫にあたるロジャー・ニコラス・バルジガー氏と

当時IWCの時計師だったユルゲン・ランゲ博士のお二人です!

 

(ここでIWCの名前がでるとは…

創業の手助けをしてくれたハインリッヒさんへの恩返しのようにも感じますね )

 

↑ユルゲン・ランゲ博士

※2010年当時の弊社スタッフがスイス出張時にお会いした写真が残っていました。

 

1995年からIWCで働いていたユルゲン・ランゲ博士は

IWCミュージアム設立の仕事をしている際、古いモーザーの懐中時計と出会ったそうです。

当社Hモーザーを知らなかったそうですが、IWC設立に多大な貢献をしたことや、

ロシアを中心に世界的に成功したブランドであったことを知り、オールドピースを中心に集め始めます。

 

Hモーザーのコレクションが縁で知り合ったふたりは協力して

2002年に時計製造会社である「Moser Schaffhausen AG」を設立、

「H.Moser & Cie.」の国際商標登録をして時計作りを再開したのです。

 

___________________________

 

こうして新生Hモーザーは、2006年にはバーゼルワールド(当時の世界最大の時計と宝飾の見本市)にて

創業者ハインリッヒのこだわりやシャフハウゼンらしい工業的で機能性の高い時計を発表します。

 

▼2006年発表のHモーザー(当時の当社BLOGより)

※ちなみにこのパーペチュアルカレンダーモデルはGPHGを獲得しています。

 

さらに2007年には、自社工場内にヒゲゼンマイの自社一貫生産ラインを完成させ、

トゥールビヨンに匹敵する精度を持つ「シュトラウマン・ダブルヘアスプリング・エスケープメント」を発表。

独創的なメカニズムと高精度で、美しくシンプルなデザインの新生Hモーザーは

時計ファンからの支持を得ていったそうです。

___________________________

 

しかしブランドの経営状況は芳しくないものでした。

(ランゲ博士は時計師であって経営のプロではないですからね…

その他リーマンショックやいろいろと要因があったようです…)

 

そこで、2012年にスイス有数の時計一族メイラン家に経営が移ります。

(主に高級時計を取り扱うMELBホールディングスが株式を取得)

 

MELBホールディングス会長のジョージ・ヘンリー・メイラン氏は

はじめは友人を介してHモーザーを知ったそうですが、

なぜHモーザーの再建に動いたのか2016年のインタビューでこう話しています。

 

「私がH.モーザーの買収を決めた理由は3つあります。まずは、ブランドが持っている歴史。ロシアで成功を収め故郷シャフハウゼンの発展にも貢献したハインリッヒ・モーザーの起業家としての生き方も尊敬できる。2つ目はH.モーザーの製品が素晴らしかったこと。例えば、針やダイヤルなどのディテールが美しく、シンプルでありながらも個性がある。シンプルと個性を両立させるのは思いのほか難しいものです。

そして最も大きかったのは、自社でムーブメントが製造できる点でした。H.モーザーはプレシジョン・エンジニアリングという会社を持っていますが、そこではひげゼンマイ、テンワなどのパーツを含めてムーブメントを内製できる体制が整っている。現在はマニュファクチュールをうたうブランドが多いけれど、ひげゼンマイまでつくれるブランドはスイスでもわずか数社しかない。これは大きな財産だと思いました。われわれの持っているノウハウやコネクションなどを駆使すれば、必ずや再建できると考えたのです」

 

___________________________

 

翌年2013年にはジョージ・ヘンリー・メイランの息子、エドゥアルド・メイランがCEOに就任。

就任と同時にメイラン氏は大胆な改革に着手していきます。

 

 

文字盤からあらゆる装飾を排除したコンセプトウォッチをはじめ、

以降ユニークなアイテムを次々と発表していきました。

 

2016年、Swiss Alp Watch

 

 

2017年、Swiss Mad Watch

 

 

2018年、Swiss Icons Watch

※こちらはリリース前に一部のブランドから賛同を得られなかったため、

販売されることはなかった、幻のモデルとなっております。

気になる方は検索してみてください…

 

 

 

2019年、Moser Nature Watch

 

どれも非常にユニークでメッセージ性もありますよね。

私も当時見たときはとても衝撃でした!

こんな自由でいいんだと感じ、次は何が出てくるのかワクワクしました。

Hモーザーを知るきっかけになった方も多いのではないのでしょうか。

 

___________________________

 

2021年に公開された動画の中でメイラン氏が

ブランディングについて話していますが、

Hモーザーの哲学が非常にわかりやすい内容になっています。

 

Hモーザーはハインリッヒ・モーザーが築いた長い歴史と素晴らしい遺産に

伝統的な時計製造の技術をもつ高級マニュファクチュールです。

それでありながら、確固たる哲学を持ち合わせ、

現代的なエッジを腕時計に加えた唯一無二なブランドでもあるのです。

 

これからもブランドの成長が非常に楽しみですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ISHIDA新宿/荻原

 

 

ブランパンから朗報です!

 

元祖ダイバーズウォッチの【フィフティ ファゾムス】に

サイズダウンした42㎜モデルが登場しました!

 

これまでの現行コレクションをおさらいすると、

展開は【45㎜サイズ】のみ…でしたね。

昨年限定品で42㎜サイズは登場しましたが、

もちろん限られた方しか購入できませんでした…

 

しかし!

今回待望の42㎜サイズが現行コレクションとして追加されたのです!

 

※限定品(ステンレススチール)とは差別化のため、

追加されたのはレッドゴールドとチタン製ケースのバリエーションです。

 

早速サンプルをみせてもらいましたよ★

今回、42㎜サイズから新たにラバーベルトも追加されました。

1953年のオリジナルモデルにインスパイアされた 「トロピック」だそう。

 

※他のモデルには残念ながら流用できないサイズでした。

 

45㎜サイズと比較すると…

左)42㎜ 右)45㎜

 

文字盤のデザインも内側のラインが無くなり

スッキリとした印象です。

インデックスも立体的になったそう。

 

☝ローターのデザインも新しくなっていました!

 

☝チタン製ブレスレット仕様もございます。

 

☟やはり一押しはブラック×ラバーでしょうか。

 

腕周りが細い方でも、

非常に着けやすくなっています。

 

5月頃から順次入荷です。

またそのタイミングでお得なキャンペーンも予定していますので

ご検討中の方は是非お問合せください!

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

 

ジャガールクルトのレディースアイテムが再入荷いたしました!

 

レベルソ・ワン モノフェイス

40.1 x 20 mm – ステンレススチール – クオーツ

品番:Q3288420

 

 

一時期、ブティック限定となっておりましたが

今期より当社でも取り扱いが再開され、久々の入荷です。

 

 

通常のレベルソ・クラシックとは異なり、

よりスリムな長方形型のケースデザイン。

 

もちろんレベルソ・ワンも反転します。

 

上下にダイヤモンドがセッティングされ、

手書き風の可愛らしいアラビア数字が

手元を華やかに演出してくれます。

 

 

是非チェックしてみてください!

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

 

今年もスイス ジュネーブにて

WATCHES & WONDERS 2024 が開催されました。

 

早速ですが情報解禁されたジャガールクルトの新作

「マスターウルトラスリムパーペチュアルカレンダー」をご紹介いたします。

 

 

これまでも非常に人気のあるモデルでしたが

細かなデザインやムーブメントがアップデートされました!

 

これまでのアイテムは2013年に発表され、

高い評価を得た永久カレンダーモデルでしたが、

今回はアップデートされ、新しい脱進機とアンクルを備えた

キャリバー868を搭載しています。

 

これにより摩擦を最小限に抑え、エネルギー消費を軽減。

70時間のパワーリザーブが実現しています。

 

 

それでいてこのスリムさ!

ジャガールクルトの技術的力の高さを感じますよね。

ケースデザインもリニューアルされ、

よりスリムでフィットするプロポーションに仕上がっています。

(公式画像からではなかなか違いは分かりづらいですね)

 

 

文字盤のレイアウトはそのままですが

こちらもより視認性を高めた微調整をおこなっています。

 

 

こちらの入荷はまもなくの予定です!

なお、2013年発表モデルも現在店頭でご覧いただけますので

あわせてチェックしてみると面白いと思います!

 

【商品情報】

マスター・ウルトラスリム
パーペチュアルカレンダー
¥ 5,940,000-(税込)※2024年4月現在
39 mm – ピンクゴールド – 自動巻き

 

ISHIDA新宿/荻原

 

ISHIDA新宿

ISHIDA新宿

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-12

TEL:03-5360-6800

FAX:03-5360-6689

営業時間
平日 12:00~20:00
土日祝 11:00~20:00
5月31日(金) 17:00クローズ 2Fのみ
6月11日(火) 休業
6月29日(土) 17:00クローズ 4Fのみ
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

<交通アクセス>
JR、小田急線、京王線「新宿駅」東口より徒歩3分・地下鉄「新宿駅」「新宿三丁目駅」B7出口より徒歩1分

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

CATEGORY

ARCHIVE