ISHIDA新宿 スタッフブログ

ISHIDA新宿 スタッフブログ

ブログをご覧の皆様こんにちは!

ISHIDA新宿3階、松原でございます。

本日は、

IWC初のセラミック製の 41 MMパイロットクロノグラフ

「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ 41 トップガン・オセアナ」(IW389404) をご紹介いたします。

ブルーのセラミックカラー「オセアナ」は、IWCのパートナーで世界的な色の権威であるPantone®の協力を得てつくられました。
このカラーは、米国海軍のパイロットが空母の艦上で厳しい任務を遂行する際に着用する作業服のブルーのオーバーオールからインスピレーションを得ています。

ブラックの針とインデックスには夜光塗料が施され、抜群の視認性!

 

 

プッシュボタンと裏蓋はチタン製。
裏蓋には「TOP GUN」のロゴが!

搭載されているのはきわめて堅牢で信頼性の高いIWC自社製キャリバー69380。

付属するブルーのラバーストラップにはデニム仕上げの布製インレイ。

 

ぜひ、店頭にてご覧くださいませ。

 

モデル名:
Rif:IW389404

ムーブメント:自動巻き 自社製キャリバー69380

素材:
ストラップ:
防水:3気圧防水
直径:39mm

  • 厚さ:12.7 mm

価格:¥913,000(税込)

世界限定1000本

★無金利ショッピングクレジットをはじめ、各種サービスをご用意しております。

お問合せはこちらまで。

Instagramもやってます!→こちらから!

ISHIDA新宿3Fでは、VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)、IWC(アイダブリューシー)、

ZENITH(ゼニス)を取り扱っております。

お探しのモデル等がございましたら「在庫・価格」お気軽にお問合せ下さい。

皆様こんにちは!

ISHIDA新宿3階、松原でございます。

 

本日は、ZENITHの大人気モデルの2024年新作

『デファイ スカイライン クロノグラフ』をご紹介いたします。

「デファイ スカイライン クロノグラフ」は、エッジの効いたデザインでありながら、

シーンを選ばずお使いいただける「デファイ スカイライン」コレクションの進化形。

待望のクロノグラフを搭載!!!!!

八角形の42mmスチールケースとファセットカットのベゼルが特徴的!

サンバーストパターンのシルバー文字盤にゼニスの象徴である4つの点を結んだ星があしらわれています。

「デファイ スカイライン クロノグラフ」は、ケースのシャープなラインに沿ってプッシュボタンが配置され、

星のエンブレムがあしらわれたねじ込み式リューズによって10気圧の防水機能が確保されています。

メタリックなシルバーの文字盤には、エル・プリメロ伝統の文字盤デザインが採用されています。

3つの大きなクロノグラフカウンターはわずかに重なり合い、クロノグラフの秒・分積算計とスモールセコンドを備えています。

文字盤と色を合わせた日付表示は、これもエル・プリメロの特長である4時半位置に配置されています。

1/10秒単位のスケールが刻まれたフランジリングは、12角形のベゼルとリンクする12面のファセットを備え、アワーマーカーの延長として機能します。

ワンタッチで交換可能なスチールブレスレットとグリーンラバーストラップが付属するので、

気分に合わせてお楽しみいただけます。

ぜひ、店頭にてご覧くださいませ!

 

モデル名:デファイ スカイライン クロノグラフ

品番:  03.9500.3600/01.I001
ムーブメント:自社製自動巻きクロノグラフムーブメント(エル・プリメロ3600)

ケース素材:ステンレススチール
防水:10気圧防水
直径:42mm
価格:¥1,760,000(税込)

気になるモデルの在庫状況 等、ご不明点は店頭スタッフへお気軽にご相談下さいませ。

★無金利ショッピングクレジットをはじめ、各種サービスをご用意しております。

お問合せはこちらまで。

その他モデルはこちら

Instagramもやってます!→こちらから!

ISHIDA新宿3Fでは、VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)、IWC(アイダブリューシー)、

ZENITH(ゼニス)を取り扱っております。

 

ISHIDA新宿 4階にて取り扱いを開始しました

GERALD CHARLES (ジェラルド・チャールズ)

をご紹介いたします。

 

 

ブランド名を聞いてピンときた方も多いかと思いますが

時計界のピカソとも称される【ジェラルド・チャールズ・ジェンタ氏】が

2000年に起ち上げたブランドです。

 

 

 

時計デザイナーとして活躍した彼の代表作には

パテック・フィリップのノーチラスや

オーデマ・ピゲのロイヤルオークなどなど

名だたるアイテムがありますよね。

 

そんなジェラルド氏が最後に遺したのが

GERALD CHARLES (ジェラルド・チャールズ)

なのです!

 

 

展開しているコレクションには

彼の愛称であった“マエストロ”と名付けられました。

 

マエストロ2.0 ウルトラシン

REF: GC2.0-RG-05

 

REF: GC2.0A-00

 

マエストロ3.0 クロノグラフ

REF: GC3.0-TN-01

 

マエストロ GCスポーツ

左)REF: GC2.0-TX-TN-02 右)REF: GC2.0-TX-TN-08 世界限定各200本

 

いずれも共通して言えるのは

バロック建築からインスピレーションを受けた

デザインになっているところです。

 

教会内壁の六角形・八角形・十字形を組み合わせたデザインが

そのまま時計に落とし込まれています。

 

▼ジェラルド チャールズ ジェンタが残した原画

 

 

 

エレガントなデザインでありながら

全てのモデルにラバーベルトを採用するなど

スポーティーな一面も持った

他にはないデザインになっています。

 

今回ご紹介したアイテムは

全てISHIDA新宿4階にてご覧いただけますので

是非チェックしてみてください。

 

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

 

昨年発表された新作コレクション「タイプ XX」より

ステンレススチール製ブレスレットが追加で登場しました!

 

 

 

 

TYPE20

2057ST/92/SW0

 

TYPE XX

2067ST/92/SW0

TYPEXXコレクション専用のブレスレットは

3連タイプでサテン仕上げになっています。

 

 

バックルには「BURGUET」のロゴは刻印。

 

 

これからの季節にもお勧めの新作です!

 

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

ブログをご覧の皆様こんにちは!

ISHIDA新宿3階、松原でございます。

本日ご紹介するのは!

発表されたばかりの2024年新作『ポルトギーゼ オートマティック42』‼

前作の「ポルトギーゼ オートマティック」はパワーリザーブの残量を表示している3時側のサブダイヤルの
残り1日の表示は赤色のゲージでしたが、今回からはそれがなくなりスッキリとした印象に。

9時位置にある秒を表すサブダイヤルも、1の位まで表示する細かな目盛りがなくなり10秒単位で表示されております。
これにより、視認性も良くなり、時計全体も上記と同様にスッキリとした印象になります。

他にも、平らなデザインの風防からドーム型に変更となっていて、細部までしっかりとリニューアルされています。

ムーブメントは自社製造キャリバー52011を搭載。
今作は裏蓋のガラスが広くなり、よりムーブメントを眺めることが出来るようになっております。
パワーリザーブは前作と同じ7日間‼

適度な存在感は残しつつも厚さは少し薄くなっており、お使いいただきやすくなっております。

ぜひ、店頭にてご覧下さいませ!!

 

モデル名:ポルトギーゼ オートマティック42
品番:IW501701(金針)

IW501702(青針)
ムーブメント:IWC自社製キャリバー52011
素材:ステンレススティール

文字盤:シルバーメッキ
ストラップ :アリゲーター
防水:5気圧防水
直径:42.4mm

  • 厚さ:12.9 mm

価格:¥1,870,000(税込)

★無金利ショッピングクレジットをはじめ、各種サービスをご用意しております★

お問合せはこちらまで。

Instagramもやってます!→こちらから!

その他のモデルはこちら

ISHIDA新宿3Fでは、VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)、IWC(アイダブリューシー)、

ZENITH(ゼニス)を取り扱っております。

 

 

前回のブログでは創業者ハインリッヒ・モーザーの功績から

ブランドの休眠まで歴史をご紹介しました。

ではその後、Hモーザーはどうなっていったのでしょうか…

 

___________________________

 

時は1990年代に入り、Hモーザーに光を当てた人物が現れます!

ハインリッヒの曾孫にあたるロジャー・ニコラス・バルジガー氏と

当時IWCの時計師だったユルゲン・ランゲ博士のお二人です!

 

(ここでIWCの名前がでるとは…

創業の手助けをしてくれたハインリッヒさんへの恩返しのようにも感じますね )

 

↑ユルゲン・ランゲ博士

※2010年当時の弊社スタッフがスイス出張時にお会いした写真が残っていました。

 

1995年からIWCで働いていたユルゲン・ランゲ博士は

IWCミュージアム設立の仕事をしている際、古いモーザーの懐中時計と出会ったそうです。

当社Hモーザーを知らなかったそうですが、IWC設立に多大な貢献をしたことや、

ロシアを中心に世界的に成功したブランドであったことを知り、オールドピースを中心に集め始めます。

 

Hモーザーのコレクションが縁で知り合ったふたりは協力して

2002年に時計製造会社である「Moser Schaffhausen AG」を設立、

「H.Moser & Cie.」の国際商標登録をして時計作りを再開したのです。

 

___________________________

 

こうして新生Hモーザーは、2006年にはバーゼルワールド(当時の世界最大の時計と宝飾の見本市)にて

創業者ハインリッヒのこだわりやシャフハウゼンらしい工業的で機能性の高い時計を発表します。

 

▼2006年発表のHモーザー(当時の当社BLOGより)

※ちなみにこのパーペチュアルカレンダーモデルはGPHGを獲得しています。

 

さらに2007年には、自社工場内にヒゲゼンマイの自社一貫生産ラインを完成させ、

トゥールビヨンに匹敵する精度を持つ「シュトラウマン・ダブルヘアスプリング・エスケープメント」を発表。

独創的なメカニズムと高精度で、美しくシンプルなデザインの新生Hモーザーは

時計ファンからの支持を得ていったそうです。

___________________________

 

しかしブランドの経営状況は芳しくないものでした。

(ランゲ博士は時計師であって経営のプロではないですからね…

その他リーマンショックやいろいろと要因があったようです…)

 

そこで、2012年にスイス有数の時計一族メイラン家に経営が移ります。

(主に高級時計を取り扱うMELBホールディングスが株式を取得)

 

MELBホールディングス会長のジョージ・ヘンリー・メイラン氏は

はじめは友人を介してHモーザーを知ったそうですが、

なぜHモーザーの再建に動いたのか2016年のインタビューでこう話しています。

 

「私がH.モーザーの買収を決めた理由は3つあります。まずは、ブランドが持っている歴史。ロシアで成功を収め故郷シャフハウゼンの発展にも貢献したハインリッヒ・モーザーの起業家としての生き方も尊敬できる。2つ目はH.モーザーの製品が素晴らしかったこと。例えば、針やダイヤルなどのディテールが美しく、シンプルでありながらも個性がある。シンプルと個性を両立させるのは思いのほか難しいものです。

そして最も大きかったのは、自社でムーブメントが製造できる点でした。H.モーザーはプレシジョン・エンジニアリングという会社を持っていますが、そこではひげゼンマイ、テンワなどのパーツを含めてムーブメントを内製できる体制が整っている。現在はマニュファクチュールをうたうブランドが多いけれど、ひげゼンマイまでつくれるブランドはスイスでもわずか数社しかない。これは大きな財産だと思いました。われわれの持っているノウハウやコネクションなどを駆使すれば、必ずや再建できると考えたのです」

 

___________________________

 

翌年2013年にはジョージ・ヘンリー・メイランの息子、エドゥアルド・メイランがCEOに就任。

就任と同時にメイラン氏は大胆な改革に着手していきます。

 

 

文字盤からあらゆる装飾を排除したコンセプトウォッチをはじめ、

以降ユニークなアイテムを次々と発表していきました。

 

2016年、Swiss Alp Watch

 

 

2017年、Swiss Mad Watch

 

 

2018年、Swiss Icons Watch

※こちらはリリース前に一部のブランドから賛同を得られなかったため、

販売されることはなかった、幻のモデルとなっております。

気になる方は検索してみてください…

 

 

 

2019年、Moser Nature Watch

 

どれも非常にユニークでメッセージ性もありますよね。

私も当時見たときはとても衝撃でした!

こんな自由でいいんだと感じ、次は何が出てくるのかワクワクしました。

Hモーザーを知るきっかけになった方も多いのではないのでしょうか。

 

___________________________

 

2021年に公開された動画の中でメイラン氏が

ブランディングについて話していますが、

Hモーザーの哲学が非常にわかりやすい内容になっています。

 

Hモーザーはハインリッヒ・モーザーが築いた長い歴史と素晴らしい遺産に

伝統的な時計製造の技術をもつ高級マニュファクチュールです。

それでありながら、確固たる哲学を持ち合わせ、

現代的なエッジを腕時計に加えた唯一無二なブランドでもあるのです。

 

これからもブランドの成長が非常に楽しみですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ISHIDA新宿/荻原

 

 

最大100回迄無金利ローンをご利用いただけます。

 

商品、在庫状況は、お気軽にお問い合わせください。

お問合せフォームはこちら

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

担当/伊藤

 

ブランパンから朗報です!

 

元祖ダイバーズウォッチの【フィフティ ファゾムス】に

サイズダウンした42㎜モデルが登場しました!

 

これまでの現行コレクションをおさらいすると、

展開は【45㎜サイズ】のみ…でしたね。

昨年限定品で42㎜サイズは登場しましたが、

もちろん限られた方しか購入できませんでした…

 

しかし!

今回待望の42㎜サイズが現行コレクションとして追加されたのです!

 

※限定品(ステンレススチール)とは差別化のため、

追加されたのはレッドゴールドとチタン製ケースのバリエーションです。

 

早速サンプルをみせてもらいましたよ★

今回、42㎜サイズから新たにラバーベルトも追加されました。

1953年のオリジナルモデルにインスパイアされた 「トロピック」だそう。

 

※他のモデルには残念ながら流用できないサイズでした。

 

45㎜サイズと比較すると…

左)42㎜ 右)45㎜

 

文字盤のデザインも内側のラインが無くなり

スッキリとした印象です。

インデックスも立体的になったそう。

 

☝ローターのデザインも新しくなっていました!

 

☝チタン製ブレスレット仕様もございます。

 

☟やはり一押しはブラック×ラバーでしょうか。

 

腕周りが細い方でも、

非常に着けやすくなっています。

 

5月頃から順次入荷です。

またそのタイミングでお得なキャンペーンも予定していますので

ご検討中の方は是非お問合せください!

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

 

ジャガールクルトのレディースアイテムが再入荷いたしました!

 

レベルソ・ワン モノフェイス

40.1 x 20 mm – ステンレススチール – クオーツ

品番:Q3288420

 

 

一時期、ブティック限定となっておりましたが

今期より当社でも取り扱いが再開され、久々の入荷です。

 

 

通常のレベルソ・クラシックとは異なり、

よりスリムな長方形型のケースデザイン。

 

もちろんレベルソ・ワンも反転します。

 

上下にダイヤモンドがセッティングされ、

手書き風の可愛らしいアラビア数字が

手元を華やかに演出してくれます。

 

 

是非チェックしてみてください!

 

当社では分割手数料無料の

ショッピングクレジット(分割支払い)がご利用いただけます。

※分割手数料は、BEST ISHIDAが負担します。

ISHIDA新宿でお買い物するメリットはこちらから

メールでのお問い合わせはこちら

 

ISHIDA新宿/荻原

皆様ごきげんよう。
ISHIDA新宿3階、松原でございます。

本日は

ヴァシュロン・コンスタンタンより個性的な1本をご紹介いたします!!

「ヒストリーク・アメリカン 1921」

「ヒストリーク」コレクションは、歴史的価値が高くコレクターから愛されているモデルを復刻させた、特別なコレクションです。
そして、
「ヒストリーク・アメリカン 1921 」は、1920年代にアメリカ市場向けに製造されたドライバーズウォッチの復刻モデルで、
車を運転している時でもしっかり時刻確認ができるよう、ダイヤルが傾いています。
アラビアインデックスで視認性が高く、文字盤はスモールセコンドに奥行きをもたせ立体的で高級感が!!
裏側はもちろんスケルトンで、
搭載されているCal.4400ASは、65時間のロングパワーリザーブを備えており大変機能的です。

クッションケースを採用したこのモデルは、斜め表示の文字盤とリューズ位置が特徴的で遊び心も感じさせます!!

 

ぜひ、店頭にてご覧くださいませ!

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

ヒストリーク・アメリカン 1921

ref: 82035/000R-9359

ケースサイズ:40×40 mm

ケース厚:8.06mm

ケース素材:18Kピンクゴールド(5N)

ムーブメント:Cal.4400AS(手巻式)

パワーリザーブ:65時間

防水:3気圧

ジュネーブシール取得

価格:¥5,808,000(税込)

 

ご不明な点は店頭スタッフへお気軽にお問合せください。

気になるモデルの在庫状況 等、ご不明点は店頭スタッフへお気軽にご相談下さいませ。

★無金利ショッピングクレジットをはじめ、各種サービスをご用意しております。

お問合せはこちらまで。

その他モデルはこちら

Instagramもやってます!→こちらから!

ISHIDA新宿3Fでは、VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)、IWC(アイダブリューシー)、

ZENITH(ゼニス)を取り扱っております。

ISHIDA新宿

ISHIDA新宿

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-12

TEL:03-5360-6800

FAX:03-5360-6689

営業時間
平日 12:00~20:00
土日祝 11:00~20:00
5月31日(金) 17:00クローズ 2Fのみ
6月11日(火) 休業
6月29日(土) 17:00クローズ 4Fのみ
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

<交通アクセス>
JR、小田急線、京王線「新宿駅」東口より徒歩3分・地下鉄「新宿駅」「新宿三丁目駅」B7出口より徒歩1分

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2024年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

CATEGORY

ARCHIVE