ISHIDA表参道 スタッフブログ

ISHIDA表参道 スタッフブログ

前回は1815の3針モデルをご紹介しましたが、

今回はアニュアルカレンダーの魅力に迫ります!

結論からお伝えしますと・・・ズバリ!

 

古典的デザイン × 実用性

 

ではないかと感じます。

伝統的なデザインを継承しながら、極めて実用性の高いモデル!

それがランゲならではの1815 アニュアルカレンダーではないでしょうか。

 

クラシックな意匠

ここではサクソニアとの比較をしながら、お伝えしていきましょう。

サクソニアが追求しているのは、無駄を省いたシンプルな機能美であり、一方、1815はクラシックな懐中時計をおもわせる古典的なデザインといえます。

サクソニア アニュアルカレンダーが2010年に発表されて以来、第2作目となった1815 アニュアルカレンダー。

サクソニアがラージデイト&自動巻きに対し、1815はポインターデイト&手巻きと、どこまでもクラシックな意匠と造りを追求しています。

 

絶妙なサイズバランス

アラビア数字、レイルウェイ、ブルースティール針、ムーンフェイズの配置バランスなどが相まって、とても高貴な表情が漂います。

フォーマル、ビジネスは勿論、きれいめカジュアルシーンでもさり気なく合わせる事ができます。

一般的なアニュアルカレンダーと比較しますと、直径40ミリ、厚み10ミリとやや小ぶりでスーツ、ジャケットへの収まり感も秀逸です。

 

アニュアルならではの設計

サクソニアは、パーペチュアルカレンダーから閏年を省いた機構であるのに対し、1815はアニュアルカレンダーの為に設計されたムーブメントを搭載しております。

実用性を求め、あえて専用設計をするこだわりにランゲのアイデンティティを感じます。

 

高い利便性

日数が30日までの小の月と31日までの大の月でも自動的に対応しており、日付調整は1年に1回だけ2月から3月になる時のみで、その他の月では必要がないのです。

さらには、2時位置のプッシュボタンの操作で、日付、曜日、ムーンフェイズのカレンダーすべてが連動して調整できるという、非常に利便性の高い機能が備わっております。

実はこのアニュアルカレンダー機構は、パーペチュアルカレンダーよりも歴史は浅いのですが、価格が抑えられるという嬉しいメリットもあります!

 

この世界観を動画でどうぞ!

品番:238.026E

ケース径:40mm

ケース素材:18Kホワイトゴールド

防水:3気圧

ムーブメント:手巻き L051.3

パワーリザーブ:72時間

価格:4,994,000円(税込)

 

記  :  小林信介

 

ISHIDA表参道店では

今回は1815のアニュアルカレンダーモデルをご紹介しましたが、その他にもランゲ1、サクソニア、ダトグラフ、カバレットなど多数ご用意がございます。

こちらのブログでもご紹介していきますので、ご期待ください!

当店ご購入特別プラン

当店ではA.ランゲ&ゾーネご購入に際し、お客様金利手数料無料の特別なプランをご用意しております。

お手持ちの時計の下取りも可能です。

詳しくはISHIDA表参道まで

下記、お電話かメールにてお気軽にどうぞ!

担当:鈴木一弘 小林信介

03-5785-3600

【お問い合せフォームはこちら】

【ご来店予約フォームはこちら】

ISHIDA表参道

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-25-15 B1F

TEL:03-5785-3600

FAX:03-5785-3601

営業時間
平日 12:00~20:00
土日祝 11:00~19:00

<交通アクセス>
地下鉄「明治神宮前駅」5番出口より徒歩3分・「表参道駅」A2出口より徒歩3分・JR「原宿駅」より徒歩6分

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

CATEGORY

ARCHIVE