ISHIDA表参道 スタッフブログ

ISHIDA表参道 スタッフブログ

本日はA.ランゲ&ゾーネの自動巻きに焦点を当てたいと思います。

日本の機械式時計市場、じつは流通の95%以上が「自動巻き」の時計です。
やはりデイリーに使う事を考えるとユーザーにとってはそれは便利なわけです。

手巻き比率の多いランゲですが、近年、自動巻きが充実してきています。

今日はそんな日常使いに最適な自動巻き群をご紹介。
その2、では生産終了モデルもご紹介しますから、気になる時計はお早めに

当店までお問合せください。

本日はその1、まずは「サクソニア・アウトサイズデイト」から。

このモデルは2018年に発表されました。
ランゲのアイコン「アウトサイズデイト」を備え、大きさ厚さバランスは

黄金の(直径38.5mm×高さ9.6mm)と、非常に整ったプロポーションです。
このプロポーションが普段使いに本当にお勧め。

黄金の、と書きましたが、私は直径38.5mm×厚さ10mm前後を最適な

「黄金のバランス」

と日々、店内で申しており、あくまで私がそう感じているというだけの話です。

そもそも人によって腕回りが違いますからね。感じ方は人それぞれ。

なんと言っても重要なのは、お店で腕に載せてみることです。

戻ります。

サクソニア・アウトサイズデイトが日常使いに「最適な」理由2つ目。
それは、この時計が自動巻きであるから。
忙しいビジネスパーソンが朝、手巻きしないで良い。

プラチナ製分銅を付けた大きなボールベアリング式センターローターが、
日中、効率的にゼンマイを巻き上げます。一杯まで巻き上がったゼンマイは、
その後72時間にわたり、時計を動かしてくれるのです。

サクソニア・アウトサイズデイトのバリエーションは、
WG×黒文字盤、PG×黒文字盤と、シックなBlackダイアル仕様となります。

いかがでしょうか。サクソニア・アウトサイズデイト。
いきなり真打が登場した感がありますが、ランゲの自動巻き、

本日お勧めの2つ目に行きましょう。

お勧め2つ目。
サクソニア・ムーンフェイズ

ランゲ独自のアウトサイズデイトを12時位置に、そして高精度ムーンフェイズ表示を
6時位置にあるスモールセコンドの上半分に配置。まさに対象の美ですね。デザインの安定感。

この時計の良さは、ムーンフェイズが見る人に柔らかな印象を与えてくれる点。
せわしくなりがちなオンタイム、心にゆとりをもたらしてくれる、

そんな時計ではないでしょうか。
ムーンディスクのブルーにも、ランゲ独自の工夫が施されているんです。

バリエーションは、WG、PGにそれぞれ文字盤ブラックorシルバーのご用意があります。

大きさは直径40mm×厚さ9.8mm、と「黄金のバランス」を超えるサイズですが、
そこはそれ、なんとも着けごたえのあるサイズ感は絶妙です。
ぜひ店頭でご試着いただき、お確かめください。

本日は2型、自動巻きについてお勧めいたしました。
次回は生産終了モデルながら、今ならまだ!という希少モデルをご紹介したいと思います。

※当店ではA.ランゲ&ゾーネご購入に際し、お客様金利手数料無料の特別なプランをご用意しております。

お手持ちの時計の下取りも可能です。

詳しくはISHIDA表参道まで、お問合せ下さい。
Tel. 03-5785-3600

担当:鈴木一弘 小林信介

ISHIDA表参道

ISHIDA表参道

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-25-15 B1F

TEL:03-5785-3600

FAX:03-5785-3601

営業時間
月〜金/12:00〜20:00
土・日・祝祭/11:00〜20:00
火曜不定休

<交通アクセス>
地下鉄「明治神宮前駅」5番出口より徒歩3分・「表参道駅」A2出口より徒歩3分・JR「原宿駅」より徒歩6分

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

CATEGORY

ARCHIVE

PageTop