ISHIDA表参道 スタッフブログ

ISHIDA表参道 スタッフブログ

東京はじめじめした暑さが続き
過ごしにくさを感じますが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

夏といえばダイバーズウォッチに
つい惹かれがちな季節。
パネライからは今年サブマーシブルの
ケース径44MMが登場し、当店にも入荷し始めております!

 

PAM01229

 

サブマーシブル クアランタクアトロ
◇スペック
キャリバー:P.900、自動巻
ケースサイズ:44MM
ケース素材:316Lステンレススティール
パワーリザーブ:3日間
防水:30気圧

サブマーシブルといえば近年は
42MMか47MMのサイズがほとんどでしたが
やはり44MMが着けやすいんだよなあ…という方も
多いのではないでしょうか。

店頭でぜひ42MMサイズと並べて
ご覧くださいませ!

担当:成瀬

◇◆パネライフェア開催中◆◇

 

8/15(月)までISHIDA表参道では
パネライフェアを開催中!
期間中パネライの時計ご成約の方へ
落合シェフのイタリアンレストラン
「LA BETTOLA da Ochiai」の
ペアディナー券をご用意!

フェア詳細はこちら

詳細はぜひ店舗までお問い合わせください!

お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム
TEL:03-5785-3600

こんにちは、スタッフの成瀬です。
最近は初夏並みに暑い日も出てきましたが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、6月1日(水)に、PANERAIの価格改定が決まりました。
昨年も6月に価格改定がございましたので1年ぶりの改定です。

たとえば、ベストセラーでもあるルミノール44mm自動巻は

PAM01312
現行価格: ¥990,000-(税込)
新価格 :¥1,012,000-(税込)

ついに税込100万を超えるようになってしまいます。
文字盤違いの1313や1314も同価格へ改定されます。

ちなみに手巻きのルミノール44mm、
シンプルな2針の8日間パワーリザーブは

PAM00914
現行価格:¥770,000-(税込)
新価格 :¥836,000-(税込)

こちらは8.6%の値上げです…!!

そして昨年の新作ルミノールクロノも…

PAM01110
現行価格:¥1,210,000-(税込)
新価格 :¥1,232,000-(税込)

レザーベルトモデルのルミノールクロノも
約4%の値上げとなります。

価格改定を控えるとメーカー在庫も無くなりやすいので、
ご検討中の方はぜひお早めにお問い合わせくださいませ。

PANERAI価格改定は6月1日(水)です!
お忘れなく!!

担当:成瀬

お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム
TEL:03-5785-3600

昨年も開催いたしました
PANERAI SPRING CAMPAIGN
今年も開催いたします!!

 

 

◇期間◇
2022年3月12日(土)~3月27日(日)

◇特典◇
期間中ご成約の方へ
「ジャン・ルソーパターンオーダーストラップ」
プレゼント

 

今年は高級革製品メーカー「ジャン・ルソー」協力のもと
ご成約特典としてパターンオーダー…
いわゆるセミオーダーストラップのご用意が実現しました。

 

 

時計用革ベルトといえば、基本はやはり
メーカーに純正品を注文することですよね。
正規店としてその時計のためにデザインされ
つくられたストラップを選ぶことは
もちろん大切だと思います。

しかし、カスタムを楽しみたいという方
あるいは革製品メーカーにオーダーするからこそ
手に入れられる自分だけのストラップというのも
魅力的ではありませんか?

オーダーメイドとなるとハードルが高いかもしれませんが
今回はパターンオーダーということで
素材はカーフ、色はジャンルソーおすすめ一覧の中から
お好きな色をお選びいただく形となります。

 

 

注目は裏地素材が選べるところ…!
裏地にラバーが選べます!!!

 

 

「撥水性が高いのは良いんだけど、
ラバーはくっつくんだよね…」という方。
なんとアンチスウェットカーフが選べます…!!

 

 

パネライはもともと付け替え用ベルトの種類が豊富ですが
近年では生産終了となってしまったベルトも多いです。
カスタムを楽しみたい方、ぜひご検討くださいませ。

キャンペーン詳細はこちら

担当:成瀬

お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム
TEL:03-5785-3600

 

パネライといえば何を選ぶか。
と、投げかけられた場合、それはもちろん
人によって選ぶモデルは異なるでしょう。
現在の主流ルミノール、やはりここはワイヤーラグのラジオミール、
8日間パワーリザーブの手巻きなのか、
ベストセラーとなったスモセコ付き自動巻か…。

本日ご紹介するのはパネライの中でも
ダイバーズとカテゴライズされるサブマーシブルの
2021年追加モデルです。

SUBMERSIBLE
Ref:PAM01223 / Price:¥1,078,000-(税込)
(2022/03/09現在)

スペック
ケースサイズ :42mm
ケース    :316Lサテンスティール
防水     :30気圧
パワーリザーブ:3日間
キャリバーP.900 自動巻



この文字盤の立体感がまた良いのです。

パネライはいわゆる定番のルミノールである
PAM01312なども30気圧ございますし、
歴史的にイタリア海軍の特殊部隊に納品しておりましたので
ダイバーズというポイントをどこに置くか…とも思いますが
やはりドットインデックスと逆回転防止ベゼル、
ラバーストラップがポイントでしょうか。

文字盤のホワイトもなかなかに綺麗で、
これはぜひ実物をご覧いただきたい!というモデルです。
(時計は大体写真より実物のほうが良いですが…)



スーツに合わせても良いですね。
白文字盤のダイバーズなので海辺で過ごすときはもちろん
お供させたくなるアイテムですし、
ネイビーやグレーのスーツに合わせるのもオススメです。

入荷数は多くはございませんので、
ご検討中の方はぜひお早めにお問い合わせくださいませ。

担当:成瀬

お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム
TEL:03-5785-3600

3月28日(日)までISHIDA表参道では
パネライキャンペーンを開催しております。

◇期間中ご成約でパネライ特製ギフトをプレゼント
◇さらにご来店予約特典もご用意

2020年新作の「Blu Male」や

 

 

 

定番モデルのルミノールベースも

 

 

揃っております!

ぜひお立ち寄りくださいませ。

フェア詳細はこちら

お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム

TEL:03-5785-3600

 

 

Luminor Base Logo
PAM01086 / ¥616,000-(税込)

パネライのエントリーモデルである
ルミノールベースの「ロゴ」モデルが
当店にも入荷しております。

シンプルな2針に「OP」ロゴ。
黒文字盤に明るいブラウンのストラップがつくことで
柔らかな印象を与える44mmサイズ。
夏にはラバーストラップに付け替えるも良し、
ブラックやネイビーのレザーストラップも合わせやすいため
季節ごとにカスタムするのもオススメです。

 

 

キャリバーは自社製P.6000。
1バレルでパワーリザーブ3日間を誇り、防水性能は10気圧。
パワーリザーブは10日間モデルもあるパネライの中では
短い部類ですが、日常生活中で2連休中時計を着けなくとも
時間が止まらないだけで使いやすいのではないでしょうか。

プロ並みの飛び抜けたハイスペックではなく、
普段使いするのに便利な実用モデル。
かつてイタリアの海軍特殊部隊のために製造していた
パネライの時計を日常に取り入れるという意味では一押しの1本です。

そしてもう1ポイントご紹介したいのはルミノールケース。
2020年度新作として登場した多くの自動巻モデルは「1950」ケース。
1950年代の初期ルミノールと同じクッションケースなので
もちろんルミノールらしいケースではあるのですが、
だからこそPAM01086のような「ルミノールケース」が
一線を画しているとも思うのです。

 

 

左:ルミノールケース / 右:ルミノール1950ケース

 

好みは分かれる部分ですし、パネライらしさと言われると
また答えが変わってきてしまいますが
ルミノールを選ぶ良さの1つとして
ぜひケースもじっくりご覧になってみてください。

「機械式時計といえば自動巻」が主流である今、
数あるブランドの中からイタリア生まれのパネライを選択し
「手巻き」を選ぶ贅沢さと特別感。
シンプルなミリタリーウォッチをぜひご覧くださいませ。

 

◇当店ではオンライン商談も可能です。

まずはお電話でご相談くださいませ。
オンライン商談のご案内はこちら

TEL:03-5785-3600

お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム

2020年新作ルミノールをご紹介します。

 

PANERAI LUMINOR MARINA
Ref:PAM01314 / Price:¥946,000-(税込)

 

コレクションの多くを黒文字盤が圧倒的に占める中で、
パネライでは珍しい白文字盤のルミノール。
生産終了となったPAM01499の後継機という位置付けですが、
デザインが大幅に異なっているので見た目だけで言うならば
完全新作と言っても過言ではないと思います。

まず全力でオススメしたいのは今までに無いホワイトダイアル。
写真で魅力をお伝えするのには限界がありますが
PAM01314の文字盤はマットホワイトで、
PAM01499の艶のあるホワイトとはまた違う美しさを備えています。
そしてなんといってもサンドイッチダイアル。
PAM01499はサンドイッチダイアルではありませんでしたが、
新作は満を持して「白文字盤のサンドイッチダイアル」です。

 

 

サンドブラスト仕上げの文字盤は、同じく今年の新作である
PAM01312(新型)やPAM01313とは異なる仕上げになっており、
3本を見比べてみるのも面白いのではないでしょうか。

雪のような、というと語弊があるかもしれませんが、
誰も足を踏み入れていない真っ白な雪原を連想させるような
美しいホワイトダイアルです。

 

 

裏蓋はこのような感じです。
性能面については生産終了モデルのPAM01499と大きく変わりありません。

◇ケース:44㎜、316Lステンレススティール
◇キャリバー:自社製P.9010 自動巻、パワーリザーブ3日間
◇防水:30気圧
◇インカブロック®耐震機構搭載

インデックス部分の夜光塗料は白っぽくも見えますが
明るいところではグレーに近く、グリーンに光ります。
ストラップは「Scamosciato(スカモシアート)」というスエード。
パネライではアソルタメンテと呼んでいるカーフレザーです。
カラーはブラックですが、実際のところモスグリーンのような、
ファッションでカーキと呼んだりするオリーブのような…
もう少しグリーン寄りの革ベルトです。

 

 

付属はグリーンのラバーストラップ。
多くのルミノールに付属するブラックラバーと違うのもポイントです。
文字盤色が白なのでどんな色のストラップも合わせやすく、
季節やTPOに合わせてストラップを付け替えたい方にもオススメです。

 

 

こちらはPAM1312ですが、当店にはストラップも多数ご用意しております。
付け替え用ストラップをお探しの方も
ぜひお問い合わせくださいませ。

新作PAM1314、いかがでしたでしょうか?
実物をご覧いただいてこその魅力がございますので、
ご興味ございましたらぜひ一度お問い合わせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
12/5(土)〜12/27(日)まで、
ISHIDA表参道ではパネライフェアを開催中です。
期間中ご成約いただいた方へパネライ特製ギフトもご用意しております。
ぜひ年内のうちに新作をチェックしてみてください。
フェアページはこちら

お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム

 

☆★パネライフェア★☆

期間:2020/12/5(土)~2020/12/27(日)
特典:期間中ご成約の方へパネライ特製ギフトをプレゼント
≫ ( フェアページはこちら )

 

2020年のパネライ新作はルミノールが中心でした。
新型コロナウイルスの影響で入荷が遅れ気味でしたが
この年末、一通りの新作が出揃っております。

一部未入荷モデルもございますが、
今年の新作はぜひ年内のうちにご覧いただいてから
新年を迎えてみてはいかがでしょうか。

新作が出る一方、生産終了が決定したモデルも数多くございます。
すでに当店でもご用意が難しいモデルが出てきておりますので、
「欲しいんだよな…」と思われている商品は
まず一度お問い合わせいただくことをオススメします。

◇お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム / ご来店予約フォーム

12月は各ブランドフェアが目白押し!
IWC、ZENITH、BREITLING、フランクミュラーなど、
ぜひこの機会をお見逃しなく!

≫写真掲載モデル
品番:PAM01312 / 価格:¥946,000-(税込)

気付けば気候も秋めいて、だいぶ過ごしやすくなりましたね。
本日はこの季節だからこそより魅力的になるパネライより
人気モデルPAM01312のモデルチェンジのお知らせです。

 

LUMINOR MARINA 1950 新型
PAM01312 / ¥946,000-(税込)

 

PAM01312 旧型

 

パネライといえば手巻き式で長時間パワーリザーブを備え、
視認性の高いシンプルな2針をイメージする方も多いと思います。

しかし、現代ビジネスマンにとって実用性が高く使いやすいのは
日付表示・秒針付きの自動巻モデル。
以前存在したルミノールマリーナ1950〈PAM00312〉は、
そんなビジネスマンの需要を見事に満たす人気モデルでした。

数年前にPAM00312はモデルチェンジし現在のPAM01312へ。
そして今年2020年、再びデザイン変更が決まりました。

既存モデル(以下旧型)はベージュのインデックス&ステッチで
シースルーケースバックとなっておりましたが
新しい1312はインデックスがグリーンへ、
ステッチもエクリュ(生成り色)へと変更となります。
カラーリングの観点からは〈312〉に戻った形に近いです。

さらに、裏蓋はシースルーでは無くなってしまいます。

 

シースルーケースバックだからこそ欲しいと思っている方は
今を逃すと入手困難になりますのでぜひお早めに。

スペック面に変更は無く、
自社キャリバーP.9010搭載の3日間パワーリザーブの自動巻で
300M防水、日付・秒針を備えた44MMケースです。
以前当店にいらっしゃったお客様にも
「インデックスがグリーンだったら……」と
仰っていた方がいらっしゃいますし、
「ヴィンテージルックのベージュインデックスが好き」
というお声もよく聞きます。
お好みのフェイスデザインをぜひ見極めてみてください。

 

 

新旧、両型店頭に並んでいるのは今だけとなります!!
旧型は生産終了のため、在庫が無くなりますと再入荷の予定はございません。
在庫は日々変動しておりますので、
ご興味ございましたらぜひお早めのご来店をオススメいたします。

また、新型/旧型どちらも品番と金額が同じものとなります。
お問い合わせの際には新旧どちらをお探しかお伝えいただけると
スムーズなご案内が可能です。

パネライは現在、+6年の延長保証プログラムもございます。
ぜひ当店にてご覧くださいませ。

お問い合わせはこちらから ≪

 

PANERAI SUBMERSIBLE

2019new
SUBMERSIBLE CARBOTECH™️

フェア開催中のパネライより
本日はフェアビジュアルにも起用している
サブマーシブルをご紹介いたします。

フェア詳細はこちら

 

 

Ref:PAM00960 / Price:¥2,112,000-(税込)

 

◆ポイント
カーボテック製のケース&リューズプロテクターで軽く、
衝撃や腐食にも強い!
・裏蓋とバックルはブラックコーティングのチタン製
・30気圧防水
・パワーリザーブ3日間
・天然ゴムに特殊加工を施したカウッチューストラップ
・ストラップにはインデックスと同色のOPロゴ

サブマーシブルはスポーツ愛好家のためのコレクション。
高い防水性と逆回転防止ベゼルは
特にダイビングで重宝されるポイントです。

◇カーボテックとは
カーボンファイバーをベースとする複合素材で、
チタンよりも軽くステンレスより強度が高い素材です。
カーボンファイバー(炭素繊維)は耐摩耗性や耐熱性に優れますが
それに「PEEK」というハイエンドポリマーを結合材として
共に圧縮することで、より頑丈で耐久性のある素材として完成します。
見た目の美しさはもちろん、高性能も追求する。
パネライのカーボテックは実用時計にマッチする新素材です。

 

 

このモデルの魅力のひとつは、
起伏のあるマットブラックなケースは製造工程中の
切断の仕方によって状態が異なる点。
一見同じ模様に見えても僅かに異なっているので
文字通り自分だけの愛機としてご愛用いただけます。

インデックスが立体的なのもポイント。
パネライといえば視認性の高さですが、
サブマーシブルももれなくスーパールミノヴァ®︎を採用。

ブラックのケースが格好良く、
しかしブルーのインデックスが
スポーティさとカジュアルさを演出してくれるので
普段使いもしやすい1本ではないでしょうか。

ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

 

WEBからのお問い合わせはこちら / 来店予約はこちら

※店舗選択欄にてISHIDA表参道をお選びください。

 

PageTop