ISHIDA N43° スタッフブログ

ISHIDA N43° スタッフブログ

こんにちは。

本日は絶賛フェア開催中のBLANCPAIN新作フィフティ ファゾムス オートマティックを

ご紹介させていただきます。

フィフティファゾムス オートマティック

5010 12B40 O64B

¥2,728,000(税込)

 

オリジナルモデルの調和の取れたプロポーションはそのままに、

42mmサイズで登場した「フィフティファゾムス オートマティック」。

最上級チタンのグレード23チタンをケースに採用。

非常に軽量で、快適な着用感をもたらします。

大き過ぎず小さ過ぎず絶妙なサイズ感のこのモデルを是非店頭でご着用下さいませ。

 

こんにちは、下田です。

6月1日(土)から「BLANCPAIN(ブランパン)」フェア開催しております!

 

 

 

 

 

新作「フィフティファゾムス42mm」のブルーダイヤル/チタン/ブレスレット

5010 12B40 98S が実物サンプルとして店頭展示されていますので、

「気になっていた!」という方はぜひご試着なさってみてください。

 

 

 

現代ダイバーズウォッチの祖として、特に「男くささ」を求める時計ファンの間で

多くの支持を受けていた45mmフィフティファゾムスでさえ、このところの

レトロ・ヴィンテージ回帰の流れを受けて人気上昇中だったところに

今回の「42mm」ケースのラインアップ追加は、各所から歓迎の声が絶えません。

 

品質やスペックの高さについてはもはや触れるに及ばず、

生粋の「ブランパン好き」である私の感想としても、

「めちゃくちゃいい」「いやこれめちゃくちゃいい」です。

 

正規時計販売店の責任者がする表現のレベルとしていかがなものかとは思いますが、

ほんとに「めちゃくちゃいい」んです!!

 

ダウンサイジングによって格段に収まりの良い見え方をするスマートさを得た

というのももちろんですが、私には分かります、この時計、ただ小さくなった

だけではありません。

文字盤のつくりも45mm型とは異なり、より仕上げの技術が光る仕様になって

いたり、ラバーストラップは従来のセイルキャンパスとはまた違う色気を

醸し出しています。

 

ただ、実が私が最もこの時計に対して「すばらしい」と感じるところは、

「3mm小さくなっても、フィフティファゾムスの良さを一つも失っていない」

という点です。

 

他のダイバーズウォッチと一線を画すフィフティファゾムスの良さとは、

飾り気がなく、むしろ野暮ったいとも言えるほどの素朴な男の雰囲気でした。

その大きさも水中での「視認性」という面で機能の1つであったわけですが、

小径化の代償として元祖がもつ魅力を100%継承することができなかったモデル

も過去いくつも存在します。

そのような中、今回の新型42mmは見事にフィフティファゾムスの個性を

保ったままでの小径化に成功し、腕周りが太くない日本人が着けても大き過ぎ

ということになる心配を解消したという点で、実は今回ブランパンはとても

素晴らしいプロダクト開発をしたと私は思っています。

 

月並みですが、「百聞は一見に如かず」。

ぜひ店頭で45mmと42mmを着け比べてみてください!

 

ご来店を心よりお待ち申し上げております。

みなさまこんにちは。

本日はISHIDA N43°でフェア中のブランドを紹介させていただきます。

「ブランパン フィフティファゾムス」

雲上ブランドよりも長い歴史を時計史に刻むブランパン。

コレクションネームのフィフティは読んで字の如く「50」、ファゾムスは水深を表しており、

1ファゾムスが約1.83m。すなわちフィフティ ファゾムスは50×1.83、おおよそ91m。

当時のダイバーが潜水できる限界値とされていました。現在ではこの深度を遥かに超える防水性能を備え、

ブランパンを代表するコレクションにまで発展を遂げました。

現代のダイバーズウォッチにおいて必須装備となっている回転ベゼルやハイスペックな防水性能、高い視認性および耐磁性といったスタイルを確立しました。

堅牢なデザインを携えていながらも、気品漂うコレクションです。

 

11月1日から30日までブランパンフェア開催中です!

ご試着だけでもぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ!

 

記:金田

こんにちは、下田です。

ISHIDA N43°では、ただいま「BLANCPAINキャンペーン」を開催中です。

 

期間中ブランパンの時計をご試着いただいたお客様には

16年連続ミシュラン東京三ツ星、世界的フレンチの名店

「ジョエル・ロブション」のドリップコーヒーをプレゼントいたします。

召し上がりながら時計をご覧いただくことも可能ですし、

ドリップコーヒーですのでお持ち帰りいただくことも可能です。

 

 

ブランパンといえば、熱狂を誘ったオメガ「ムーンスウォッチ」に続いて

今月発売された「BLANCPAINXSWATCH」が非常に話題となっていますね。

※お問合せをいただくことがございますが、

この商品は国内の「SWATCH」旗艦SHOPでのみ販売されており、

当店では販売しておりませんので、悪しからずご了承ください

 

Blancpain愛用者である私も、「すごく欲しい!」と思っているのですが、

しばらくの間は簡単に手に入らないかと思うので、ひとまず落ち着くまで

待っていようと思っています。

ただ!!

いざ手に入るタイミングが到来しても、そのときでも躊躇する要因がひとつ。。

 

機械式でありながら「直せない」という噂。これが引っかかっています。

商品としては、カジュアルウォッチの祖ともいえるスウォッチが作る、

なおかつ機械式ムーブメントのBLANCPAINフィフティファゾムスが

6万円で買えるというのはとてつもなく魅力的です。

しかし、機械式なのでクォーツに比べたら故障リスクは格段に上がるわけで、

万が一購入して早々に壊れてしまったときのことを考えると、本当に直せない

のだとしたらめちゃくちゃ贅沢な買い物になってしまう。。

 

世界最古といわれる老舗のポリシーとして「機械式しか作らない」という

ブランパンの矜持を注入したのは分かりますが、今回作っているのは

「スウォッチ」なので、そこはクォーツでも良かったんじゃないかぁ。

クオーツだったら仮に6万円でも躊躇せず買えたのになぁ。。

なんて思っている私がいます。

 

でも、買える状況が来たらたぶん買います。

それくらい欲しいです。

私は「スウォッチグループ」が好きですし、信じています。

システム51のことも信じますし、自分の時計の使い方も信じて、

6万円出して、使える限り「BLANCPAINXSWATCH」を使い倒します。

壊れて、もしほんとうに直す術がなかったら、そのときは

BLANCPAINコーナーの引き出しにでも入れて、時計好きなお客様との

話のネタにでもしようと思います。

 

入手できた暁にはまたお知らせします

 

もし「もう手に入れたよ!」という方がいましたら、ぜひ下田のところ

まで見せに来てください。

おいしいロブションのコーヒーお出ししますから!

こんにちは!

ISHIDA N43°の魚山です!

 

先日、ある名馬のお墓参りに行ってきました。

異次元の逃亡者「サイレンススズカ」のお墓です。

自然に囲まれたのどかなところにお墓はありました。

 

“全国の競馬ファンの皆さん どうでしょうか。

いつまでも そしてどこまでも先頭だった一年前のサイレンススズカのゴールが思い出されます。

そして今年もまた あなたの わたしの夢が走ります。

あなたの夢はスペシャルウィークかグラスワンダーか。私の夢はサイレンススズカです。

夢叶わぬとはいえ もう一度この舞台で ダービー馬やグランプリホースと走ってほしかった。”

 

 

「沈黙の日曜日」の翌1999年、宝塚記念での杉本清さんの実況中のセリフが印象的でした。

 

サイレンススズカにとって最後のレースとなった1998年の天皇賞 秋。

出だしから驚愕の走りを見せたサイレンススズカ。

カメラを引いて引いて引いてようやく見えた後続馬。

誰もがサイレンススズカの圧勝を確信していた。

誰もがサイレンススズカへの敗北を覚悟していた。

大事故が起こる「魔の第4コーナー」までは。

このレースがサイレンススズカにとって最後のレースとなってしまいました。

 

 

さて、「足の速い」に無理やりこじつけ、今回は早い振動数「ハイビート」の時計を紹介します。

前置きに力が入ってしまい長くなったので短めの書きます。

 

ブランパン エアコマンド

このモデルは自社製造されたキャリバー「F388B」を搭載。

振動数は36,000/時というハイビートムーブメントです。

28,800/時が主流となる現在ですが、昔は36,000/時というハイビートは高精度、安定性の面でアドバンテージがありました。

確かにコマや自転車も高速回転させた方が安定しますよね!

昔、ハイビート機はこんなデメリットも囁かれておりました。

「摩耗が早い」

「壊れやすい」と。

しかし、それは過去の話。

 

現代では使われる素材やオイル性能の向上により問題ございません。

それにしても綺麗な時計です。

最古と言われる老舗ブランドの名に恥じない良い時計です。

このモデル、シンプルクロノグラフに見えて実はフライバック機能を有しております。

フライバック機能とは瞬時に帰針し再計測させる機能です。

馴染み深いスタート/ストップ、リセットさせるのではなく、瞬時にです。

 

ベゼルにも特徴があります。

搭載されているのは「カウントダウンベゼル」。

通常の目盛とは逆になっております。

今回は抽象的にブランパン エアコマンドの紹介をさせて頂きましたが

老舗ブランド ブランパンのスポーツウォッチを是非、店頭でご確認下さい。

実機を見ればきっと、気に入って頂けると思います。

 

あなたの夢はフィフティファゾムスかヴィルレか。わたしの夢はエアコマンドです。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

札幌ISHIDA 43°、ISHIDA新宿では

2023.06.10(土)~2023.07.02(日)

BLANCPAIN キャンペーンを開催中!!

今年70周年を迎えたフィフティファゾムスはもちろん、ヴィルレシリーズなど多数展示中です!!

詳しくはお気軽にスタッフにお尋ねください。

https://ishida-watch.com/i/eventfair/20230610-blancpain/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こんにちは!

N43°の魚山です。

 

クラシカルな時計を紹介をしたいと思います。

今のブームはラグスポ。

車も時計もラグスポラグスポ。

今の時代、クラシックな時計はダメなの❓

そんなことはありません❕

今回は綺麗繊細なデザイン、貫禄満点なクラシックの魅力を伝えたいと思います。

 

日本でクラシックな時計が映えるシーンといえばスーツ着用時が多いのではないでしょうか。

今回は初めての時計にも相応しい時計から気品漂う憧れの時計まで

ビジネスシーンで活かしたい時計たちを4ブランドご紹介します❕

 

 

1.IWC ポートフィノ

IWC控えめシンプルなデザインでスーツにピッタリな時計。

過度な主張もないので、初めての時計を探している方にも扱いやすいです。

カラーバリエーションも多く、シンプルなデザインながら、色で個性を出すことも可能。

腕なじみが良く、使いやすいミラネーゼブレスレット仕様もオススメ。

https://ishida-watch.com/item/?products=IWCiw356501

 

2.オメガ デヴィル

言わずと知れた高い認知度を持つオメガ。

昔から良い時計のイメージを持つ方も多いはず。

落ち着きのあるデザインでサラッと纏う高級感、しかし玄人受けも悪くない。

レザーモデルとブレスレットモデルがあり、価格差もあまり大きくなく良心的です。

https://ishida-watch.com/item/?products=OMG43413402002001

ISHIDA N43°(札幌)、ISHIDA新宿、ISHIDA表参道では ~2/28(火)の間、キャンペーン中!

嬉しい特典をご用意してお待ちしております。※詳しくはスタッフまでお尋ねください。

 

4.ブランパン ヴィルレ

一言に「ヴィルレ」と言っても千差万別。

サイズやデザイン、機構に至るまで様々なモデルが存在するヴィルレシリーズ。

しかしデザイン面では全ヴィルレに共通した部分もあり、

それがブランパンらしさとして出ています。

自分に合った機能を選ぶ楽しみも大きいはず。

https://ishida-watch.com/item/?products=BPN6654112755b

 

5.ブレゲ クラシック

極めてシンプルな2針モデルから多針の超複雑モデルまで存在するクラシックシリーズ。

ブレゲを語るうえでは欠かせないモデルであり、針や文字盤など、構成するパーツ単体で見ても美しいです。

ステンレスモデルが存在しないため、価格帯は高くなりますが見た目の高級感、重厚感は魅力の一つです。

また、針、数字に対し「ブレゲ針」や「ブレゲ数字」など、形状やフォントにブランド名が入るのはブレゲだけ!

https://ishida-watch.com/item/?products=BRG7147br129wu

ISHIDA N43°(札幌)、ISHIDA新宿では1/21(土)~2/19(日)の間、「The Breguet」と題しブレゲフェアを開催中!

ご購入を後押しする嬉しい特典をご用意しております。※詳しくはスタッフまでお尋ねください。

 

 

ビジネスシーンでさり気なく主張してくれ、気品溢れるデザインはクラシックの魅力です。

存在感のあるスポーツウォッチは憧れますが、原点回帰としてクラシックウォッチもご検討してはいかがでしょうか。

今回も札幌 ISHIDA N43° にて取扱うブランドを4点紹介させていただきましたが、

弊社系列店舗で取扱いのあるモデルのお取寄せも可能でございます。

お気軽にご相談くださいませ。

 

お問い合わせはこちらから。

ご来店の予約はこちらから。

皆さまこんにちは。

大通公園ではライラック祭りが開催されていましたね。
私はお店の中から見ていただけでしたが、久しぶりに賑やかな大通公園を見た気がします。

そんな中、N43°でも盛り上がっているのは

ブライトリングフェアとブランパンフェア!!

期間中にご成約されたお客様には素敵な特典をご用意しております。

【ブライトリングフェア】5/16~5/15まで

【ブランパンフェア】5/28~5/19まで

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

記:金田

BLANCPAIN

こんにちは。

ISHIDA札幌店 野田です。

 

さて夏に近づいてきました<(`^´)>

夏と言えば、海。

海と言えばダイバーズウォッチ!!

 

そこで、元祖ダイバーズウォッチをご紹介させて頂きます。

 

BLANCPAIN

Fifty Fathoms

商品番号: 5015 12B40 O52A

機械:自動巻き

サイズ:45mm

防水:300m

価格:\1,848,000-(税込)

現代のダイバーズウォッチの原点とも言えるブランパン「フィフティ ファゾムス」。

店頭で手に取り見て頂く事も出来ますので、是非ご来店お待ちしております。

BLANCPAIN

こんにちは。
ISHIDA札幌店野田です

現在ブランパンご試着キャンペーン開催中です。

期間
2021年11月20日~2021年12月12日

内容
ご試着頂いた方には、ブランパンオリジナルノベルティ―プレゼント☆
(数に限りがあります)

この機会に是非ブランパンを腕に巻いてみて下さい。
お待ちしております。

BLANCPAIN

こんにちは。
ISHIDA札幌 野田です( *´艸`)

気温も下がってきましたが、今が一番過ごしやすく
オシャレしやすい時期ではないでしょうか?

そんな本日は、腕元からオシャレを演出できる時計を
ご紹介させて頂きます。

 

BLANCPAIN
Fifty Fathoms BATHYSCAPHE

品番: 5000 0240 O52A
巻き上げ=自動巻

素材=セラミック
サイズ=43㎜
防水=300m
価格=¥1,397,000-(税込)

ブランパンと言えば、元祖ダイバーズウォッチ!!

ダイバーズウォッチと言えば、フィフティファゾムス バチスカーフ!!

仕事でも休日でもブルー文字盤、ブルーベゼルなので、腕周りを明るく

してくれる時計です(; ・`д・´)カッコイイ

 

ISHIDA N43°

ISHIDA N43°

〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西5丁目1-1

TEL:011-200-4300

FAX:011-200-4302

営業時間
11:00~19:00
6月18日(火)は休業いたします。
6月28日(金) 16:00クローズ
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

<交通アクセス>
札幌市営地下鉄 東西線「大通駅」2出口、3出口より徒歩0分

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

CATEGORY

ARCHIVE