ISHIDA N43° スタッフブログ

ISHIDA N43° スタッフブログ

こんにちは。

本日は暖かいですね☆
外出を自粛しなければいけないので、外に出掛けられないのが残念です…

本日は女性物の時計を、ご紹介させて頂きます。

オーデマピゲ
ミレネリー
品番=77247OR.ZZ.A812CR.01
機械=手巻き
キャリバー=5201
素材=K18 ピンクゴールド
価格=3,300,000円(税込)

116個のブリリアントカットダイヤモンドで約0.60カラットです。
他のアクセサリーを付けなくても、かなり存在感が出る1本です♪

皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

お店の所在する大通公園付近は車通り・人通りも疎らで静けさを感じます。

生憎の天気でそれも後押ししているのかも知れません。

上空には報道のヘリコプターが飛行し、付近ではカメラを担いだ方も見受けられます。

お家で過ごされている方は適度な運動やたのしい食事をし、

やむを得ず外出しなければいけない方は三蜜を避ける行動を心がけましょう。

この状況を道民一丸となって乗り越えましょう!!

こんにちは!

 

ISHIDA N43°の魚山です。

 

いまだ脅威を感じる状況ですが、こんな時こそ今自己でできることから

頑張っていきましょう!

シャルル・ベルモがクォーツショックを乗り切ったように!

 

 

返信はありませんでした。それから程なくして、

上司から次の命令が出ました。

しかしベルモは諦めませんでした。

その夜から、誰にも何も言わず、彼は機械や工具を一つずつ、

自分の手でゼニス工房内の屋根裏部屋に隠したのです。

 

 

ル・ロックルの街が眠っている間、ベルモは機械や工具を入念に分別し、

ラベルを貼り、何百個もの金型や工具をしまい込みました。

 

彼は時計の製造過程をすべて自分のノートに記録し、

今や見捨てられた自動巻きクロノグラフの

製図や仕様書を分別し、ファイルしました。

 

そして、シャルル・ベルモ自身の手で、壁で囲んだ部屋のドアの向こうに、

プレス機やカム、切削機などの大切な品々を密かに収納しました。

 

 

そしてエル・プリメロは

その美しい精密機構とともに忘れ去られたのです。

すべての工房ではクォーツ時計が作られるようになりました。

 

1982年

その後、予測もしなかった転機が訪れます。

エベル、そしてロレックスがエル・プリメロ機械式ムーブメントに

興味を持ち、一部のモデルに採用したいと言ってきたのです。

 

ゼニスは製造再開を検討しましたが、その困難はとても克服不可能で、

費用は天文学的数字に上ると予測されました。

 

そしてついにシャルル・ベルモが口を開きました。彼は秘密を明らかにし、

隠されていた大切な品々を見る日が来たのです。

 

1983年

シャルル・ベルモによって10年近い眠りから目覚めた

エル・プリメロ・は、再びル・ロックルの工房の外に出ることになりました。

 

今日、最新ムーブメント、エル・プリメロ21と、

革新的なテンプとともに、

ゼニスは150年の歴史を誇るブランドとして進化を続けています。

 

~END~

 

 

 

クォーツ時計が発明され、機械式時計が下火になっていた時代

ゼニスだけだなく、様々なブランドが大きな決断に迫られたようです。

機械式のみ作ってきたブランドがクォーツ時計を手掛けたり、

他の知恵を絞り生き抜いたり、なかには歴史あるブランドが無くなってしまったり…。

 

時代は違えど、今まさに世界が大きな困難に直面していますが、

まずは個人ができることから対処して乗り越えて行かなきゃですね。

 

早くこの脅威がなくなり、皆様が健康でいられますように。

こんにちは。

札幌はなかなか、暖かくならず春が恋しいです。

来週は気温が上がるみたいなので、楽しみです!

外にはなかなか出られませんが、

天気が良いと気分も違いますよね!

 

本日ご紹介するのは、IWC「パイロットウォッチ・クロノグラフ・スピットファイア」です。

 

ケース径は控えめな41mmにサイズダウンし、これまでのケース径だと大きいと感じられていた方にも
着けやすいサイズになっております。
さらに、IWC自社製ムーブメントを採用。
ブロンズ製のケース、オリーブグリーンの文字盤、ブラウンのカーフスキンストラップが個性的なクロノグラフです!
ブロンズならではの、経年劣化を楽しむのも良いですね。

REF IW387902
価格 765,000+税
ムーブメント 自動巻き
パワーリザーブ 46時間
防水性 6気圧

HUBLOT

こんにちは。

テレビを見ていてもいつも同じニュースばかりです。
食料品の買い出し以外、家に居るので食べる…食べる…
体が大きくなってきた様に感じます。

そんな本日は、大きくてカッコいいオススメの1本を、ご紹介致します。

HUBLOT
スピリット オブ ビックバン
チタニウムブルー

品番=601.NX.7170.LR
サイズ=45 mm
素材=チタニウム
ストラップ=ブルーラバー x ブルーアリゲーター
ムーブメント=HUB4700
パワーリザーブ=50時間
防水性=10気圧(100m)

これからの夏にピッタリなブルーカラーです。
お家で過ごそう!!の時だからこそ、ご自宅でゆっくり時計を調べて、お気に入りの1本を見つけて下さい☆

ISHIDA N43°は、新型コロナウィルス拡大防止のため、ただいま

臨時休業中でございます。(4月19日~5月6日)

 

臨時休業期間につきましては、弊社ウェブサイトもしくはお電話にて

ご来店予約を承っております。

 

また本日(5月25日)より、店舗へのお電話によるご来店予約受付ならびに

お問合せ対応などを開始いたしました。

 

 

お客様に安心してお買い物いただけますよう、店内ではマスク・手袋などの

ご用意のほか、消毒作業・空気清浄の実施など各種の感染防止対策を講じております。

また、お客様のご来店時間が重複しないよう、予約ご希望時間の調整をお願いする

場合がございますので、予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

 

 

こんにちは。

もう春なのに、連日肌寒いです…
ニュースも連日コロナウィルスばかり…
日々のコロナ疲れを癒すべく、素敵な時計をご覧下さい☆

 

ヴァシュロンコンスタンタン
ヒストリーク・トリプルカレンダー 1942

素材:ステンレススティール
ベルト:ミシシッピ アリゲーター
ケース:40mm
防水:3気圧
機械:手巻き
パワーリザーブ:65時間
品番:3110V/000A-B426
価格:2,120,000-(税抜)

 

1942年に制作された歴史的なトリプルカレンダーの後継モデルであるこのステンレススティール製の時計は、ケースに施された洗練されたトリプル・ゴドロン装飾(3列の溝を彫った装飾)がレトロな見た目をさらに強調しています。

日付針、曜日および月表示窓などのカレンダー情報にはブルーが使われており、一方、時針および秒針にはレッドが使われています。

そのムーブメントはおよそ3日間のパワーリザーブを備えており、シースルーケースバックからはそのたぐい稀な仕上げを鑑賞することができます。

 

こんにちは。

よくお客様に質問されます。

「時計はどこに置いておくのが良いですか?」「何本かあるけど置く場所がバラバラ」など。

引き出しに入れていたり、棚の上に置いていたり…いろいろ置き場所に困っているようです。

そんな時は、WATCH BOXがおすすめです。

WATCH BOXは腕時計を綺麗に収納する事ができ、埃などから守ってくれます。
ただ収納できるだけではありません。
大切な時計を不慮の事故から防げるといるメリットもあります。

腕時計は繊細なので、棚の上に置いて落としてしまったりすると、かなりの衝撃になります。
そんな事故からも守ってくれるありがたい存在です。

高級感のある木目調のデザインなので、お部屋のインテリアにもあわせやすいのではないでしょうか?

当店には、3本収納、6本収納、10本収納とご用意があります。
今お持ちの本数に合わせてご購入も良し。これから、増える予定の方はたくさん収納できるものを
お選び頂くと良いと思います。

収納場所にお困りの方は是非、ご検討下さいませ!

価格 収納本数 3本 12,000円+税
6本 15,000円+税
10本 18,000円+税

こんにちは!

ISHIDA N43°の魚山です。

新型コロナウイルスが猛威を振るい、かつてないほどの影響を受けておりますが、

札幌ISHIDA N43°は元気に営業中です!

 

こんな時期だからこそ、頑張ってまいります!

シャルル・ベルモも頑張った様に!!

 

 

 

エル・プリメロの50年

 

これまでも、今も、そしてこれからも。

エル・プリメロは

静脈を流れる血のように、ゼニスの中に生き続けています。

1969年に誕生したスター的存在である

高振動クロノグラフ ムーブメント、エル・プリメロの歴史は、

アイコンであるクロノマスター エル・プリメロ、

そして革新的なデファイと共に、今日から明日へと続いています。

 

エル・プリメロは世界初の

最も精確な自動巻きクロノグラフと言われています。

エル・プリメロの辿った数奇な運命を称え、

ゼニスはスイスの漫画家コゼと手を組み、

コゼの独創的なイラストでシャルル・ベルモの人生を語ります。

 

 

1865年、ジョルジュ・ファーブル=ジャコは

ここ、ル・ロックルで時計ムーブメントの工房を立ち上げました。

間もなくその工房はゼニスの伝説的タイムピースの製造工場となりました。

 

 

 

真の技術革命である

自動巻きクロノグラフ

エル・プリメロは、

瞬く間に20世紀の

アイコンとなりました。

 

 

 

しかし、時代は変わり…

程なくして、クォーツ時計の流行の波が世界の隅々まで押し寄せ、

機械式ムーブメントは居場所を失いました。

 

 

1971年

勢いを失ったゼニスはシカゴに本社を置く、

その名も同じゼニスラジオ社に買収されてしまいます。

 

 

1975年

この年、機械式時計の製造が全面的に終了しました。

 

 

 

 

しかし全員がこの決定に賛成した訳ではありませんでした。

工房長であったシャルル・ベルモは、同僚たちが皆次々と屈していく中、

機械式時計が再び脚光を浴びる日が来るという信念を捨てることはありませんでした。

 

 

 

 

シャルル・ベルモは自分の仕事人生を懸け、

既にクォーツに魅了されていた上司を飛び越して

会社の経営陣に直接手紙を書き、反対を唱えました。

彼は今の機械式時計製造の危機は一時的なものだと訴えたのです。

 

 

 

長くなってしまったので、今回はここまで。

次回、シャルル・ベルモの運命やいかに!つづく

皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

自粛ムードが広がる中疲労困憊していないでしょうか。とても心配です。

そんな中、大変申し訳ございませんがこちらのご紹介です。

マリーナミリターレはイタリア語で海軍という意味です。

プロダイバーも愛用するモデルをぜひご自身の目でお確かめください。

パネライ サブマーシブル47mm マリーナミリターレ カーボテック

PAM00979 世界限定1000本

¥2,354,000-(税込)

※裏蓋にイタリア海軍潜水特殊部隊のダイバーがエングレービングされております。

PageTop