ISHIDA N43° スタッフブログ

ISHIDA N43° スタッフブログ

誠に勝手ながら

9月3日(火)

は定休日とさせていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

さて、8月も残すところ本日を含めあと3日となりましたが、

現在開催中の「PANERAI・コレクション」「ULYSSE NARDIN・フェア」は

お蔭様でどちらも盛況のうちに終盤を迎えております。

 

 

10月の消費増税を間近に控え、「PANERAI」「ULYSSE NARDIN」を

購入なさるなら、各種特典も付帯するこの機会を逃す手はありません。

 

店頭で在庫を切らしているモデルのご予約やご注文で、納品が9月以降

となっても、8月中ご成約であればもちろんフェア特典の対象となりますので、

購入ご検討中の方、PANERAI・ULYSSE NARDINが気になっているという方は、

是非この期間中に「ISHIDA N43°」を覗いてみてください。

 

札幌には高級ブランドの正規路面店というのは多くはないですし、

確かにふらっと気軽に入りやすい店構えとも言い難いのですが、

入ってみると、全く緊張するような場所でもありません。

 

海外からのお客様はスタッフの声掛けに対して、キッパリと「Just looking.

(見てるだけ)」と微笑みかえして、しばらく時計を見てお帰りになります。

 

お客様に、「入りづらい外観だけど、入ってみたらゆっくり落ち着いて時計を

見られるところで良いですね」と仰っていただくこともしばしばあります。

 

初めての来店でご購入に至るケースはそう多くはないですし、

高級時計への関心度や購入の検討状況などに関わらず、まずは是非お気軽に

「ISHIDA N43°」という店の中がどんなものなのかを見にいらしてください。

 

月並みですが、スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

記:下田

AUDEMARS PIGUET

こんにちは。

暑くなったり、寒くなったりと体調管理が大変な時期に突入しました。

北海道の夏は、すぐに終わってしまします( *´艸`)

 

そんな本日は、オーデマピゲから1本ご紹介させて頂きます。

 

ロイヤルオーク オートマティック

15451ST.ZZ.1256ST.02

価格 ¥2,300,000+税

 

「グランド・タペストリー」模様のダイヤルが、40個のブリリアントカットダイヤモンドを配したベゼルで囲まれた、ダイヤモンドとステンレススティールの組み合わせが美しいモデルです。輝くステンレススティールケースの内側には、優れた自動巻ムーブメントが搭載されています。

 

 

 

OSSO ITALY

「OSSO ITALY」は、2012年、イタリア ミラノで誕生したウォッチブランドです。

 

立体的なダイヤルが、特徴ですね。

こちらのモデル名Vigorosoとは、イタリア語で力強さなど

男性らしさを意味します。ケース径は46mmと大きめなのも納得です。

 

素材、色のバリエーションも豊富にございますので

様々なスタイルに合わせて幅広いオシャレが楽しめる時計です。

是非、店頭にてご覧ください。

 

モデル Vigoroso

価格 写真上 260,000+税 写真下 270,000+税

自動巻き

 

 

 

 

ヴァシュロンコンスタンタン

今や世界三大時計ブランドで世界最古の老舗ブランド。

雑誌などでも「雲上ブランド」として掲載されるなど、

時計好きの憧れのブランドです。

 

こんにちは! ISHIDA N43°の魚山です。

本日はヴァシュロンコンスタンタンの魅力をお伝えできればと思います。

 

ヴァシュロンコンスタンタン

その歴史は古く、260年以上前まで遡ります。

1755年9月17日、当時24歳だったジャン=マルク・ヴァシュロンが時計工房を開きます。

開業日、一人の見習いの時計職人を雇いました。

その際のヴァシュロンと見習い技師との実際の手書き契約書が今でも存在します。

当時の時計職人は「キャビノティエ」と呼ばれ、日当たりの良い屋根裏部屋で作業していました。

 

1760年、ジャン=マルク・アブラアムが生まれ、父と同じく時計職人を目指します。

 

1787年、ジャック・バルテルミが生まれ、後にその才能が開花し、

今のヴァシュロン コンスタンタンの礎を築く。

超複雑機構のコンプリケーションウォッチ作りが得意だったバルテルミは

その素晴らしい時計達を国内でのみ販売をしておりました。

 

1819年のある日、バルテルミは一人のキーパーソンと出会います。

それが現ヴァシュロンコンスタンタンのブランド名になっている

フランソワ・コンスタンタンです。

当時、コンスタンタンは世界中で宝石などを売る行商人で、企業運営にも長けていました。

また、人望が厚い人で彼を指名して彼から購入する人々も多かったそうです。

コンスタンタンとタッグを組んでからはスイスのみならず

世界中にヴァシュロン&コンスタンタンの名が知られるようになります。

写真はコンスタンタンが世界中を飛び回ったパスポート

 

 

あのお馴染みのブランドの象徴「マルタ十字」は1880年に商標登録がされたのです。

実は現代までで何回か十字の形状が変更されているんですよ!

あのマルタ十字のデザインの由来をご存知でしょうか?

実は当時の時計の内部部品からなのです!

 

1875年にはケ・ド・リルに新社屋を造り、1906年には初のブティックをオープン!

メゾンの歴史を象徴するケ・ド・リルの社屋

1843~1875年、メゾンのマニュファクチュールとして使われていた。

1906年、初のブティックが開業

 

モデル名にもなっている「ケ・ド・リル」はヴァシュロンコンスタンタンにとって

特別な思い入れがあるのです。

 

歴史について長々と語ってしまいましたが、この時計はご存知でしょうか?

「57260」

このモデルは57っの機構を備えた世界で最も複雑な時計です。

通常、このような特注時計はオーナー様名は勿論、機能やデザインなど

全てがトップシークレットとなっており、どこで調べても出てきません。

しかし、このモデルはオーナー様の許可のもと、発表されているので

こうして画像を見ることができるのです。

ということは、まだまだ知られていない特別な時計が存在するということですね!

 

長くなりましたが、こんなものでは語りきれない魅力があるヴァシュロンコンスタンタン。

実際に手に取って見てください。

 

https://ishida-watch.com/brand/post/?entry=vacheron-constantin

 

 

 

 

 

 

 

 

レジャーの夏

皆さんこんにちは。

記録的な暑さで体調など崩していないでしょうか?

本日は雨ですし…

雨具の持参と水分補給は忘れないようにしましょう。

先週のお話になりますが、航空自衛隊千歳基地で航空祭が開催されましたね。

全国から4万人の方が来場されたようです。

また、9月には丘珠にスピットファイアも飛来予定ですね。

残り少ない夏を悔いの無いようお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

8月1日~8月30日の期間

PANERAI COLLECTION 2019

を開催しております。

新作含め様々な商品をご用意しております。

今ならご成約特典としてお好きなストラップをプレゼント!

分割払いのサポートもさせていただきます。

この機会に是非ご来店くださいませ。

 

皆様には日頃より「ISHIDA N43°」へのお引立てを賜り、
心より御礼申し上げます。
当店の8月の定休日につきまして、以下のようにご案内申し上げます。

・8月20日(火)

ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

ISHIDA N43°

ISHIDA N43°

〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西5丁目1-1

TEL:011-200-4300

FAX:011-200-4302

営業時間
11:00~20:00
火曜不定休

<交通アクセス>
札幌市営地下鉄 東西線「大通駅」2出口、3出口より徒歩0分

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

CATEGORY

ARCHIVE

PageTop