BEST新宿本店 B1F(USED)
スタッフブログ

BEST新宿本店 B1F(USED)スタッフブログ

1986年1月18日放送 機動戦士Zガンダム『第45話 天から来るもの』の感想です。

前回、ティターンズ(地球連邦)と敵対したジオンの残党を指揮するハマーンは、小惑星基地”アクシズ”をティターンズの要塞”ゼダンの門”にぶつけて破壊する作戦を発動します。

この作戦を機に、現在、アクシズと同盟関係にあるエゥーゴ(反地球連邦)は、ゼダンの門から逃げてくるティターンズの掃討作戦を計画。ティターンズのシロッコはその混乱に乗じて、前回、エゥーゴの戦艦アーガマに囚われたサラを救い出す指示をレコアに出します。

アーガマと、そのMS部隊が、ゼダンの門から逃げ始めるティターンズ艦隊に攻撃を開始すると、レコアは新型MS”パラス・アテネ”で背後から砲撃し、アーガマを損傷させます。混乱したアーガマからサラはMSボリノーク・サマーンに乗って脱出しました。

損傷したアーガマの窮地にMSメタスで駆けつけたファは、敵のパラス・アテネのパイロットが仲間だったレコアだと気づきます。ファはレコアと話し合おうとします。

ファ「なぜ裏切ったんですか?レコアさん!」

レコア「私は元々主義者ではないわ・・私は戦争で無くしてしまった私の感情の行き所を探して生きていたのよ」

一方、逃げたサラのボリノーク・サマーンにGディフェンサーで追いついたカツはサラに問いかけます。

カツ「そんなにシロッコのところに戻りたいのか?」

サラ「そうよ!だから邪魔しないで!・・・・私はあなたよりも先にシロッコに出会ったのよ?」

カツ「そんなことが理由になるものか!」

サラ「そう・・そうなの・・・・。わかったわ!・・さあ!早く撃ちなさい!今なら撃たせてあげるわ!」

そう言うと、サラはGディフェンサーの前で、ボリノークサマーンを大の字にし、無抵抗を示します。

カツ「やめてくれ!サラ!会いたいんだ!会って話がしたいんだよ!」

サラ「そんな・・・!例えそう思っていても、それを言うのは男じゃないわ!だからあなたのこと全部好きになれないの!」

エマ「カツ!撃ちなさい!」

2人の間にガンダムMK-Ⅱのエマが割って入ると、サラはその場から離脱しました。

ゼダンの門にいよいよアクシズが接触しようという頃、MSバイアランで出撃していたティターンズのジェリドは、Zガンダムに乗るカミーユの方向を、己の感覚のみで察知します。うだつのあがらなかったジェリドも、この最終局面では成長を見せ、ニュータイプ感覚を持ち合わせているようです。

ジェリド「Zガンダムがこんなところに?・・・逃がすかっ!」

ジェリドは、レコアのパラス・アテネを追い詰めているZガンダムに、MSバイアランで突撃します。レコアは窮地を脱し、逆にカミーユのZガンダムが不利になりますが、そこへファ(MSメタス)とアポリー(MSリック・ディアス)が加勢に入ります。

ジェリドが、邪魔をしたファのメタスを墜とそうとビームを放ちますが、ファを庇ったアポリーのリックディアスにビームは直撃します。

ジェリド「邪魔するな!!」

アポリー「よせぇぇぇぇぇ!!!」

爆破するアポリーのリック・ディアス・・・

カミーユ「ワァァァァァ!!アポリー中尉ぃぃ!!クソォ!貴様ぁ!!貴様ぁ!!」

ジェリド「これが戦争だろうが・・・!」

アポリーの死に激昂したカミーユはZのビームサーベルを抜くと、ジェリドに猛攻を仕掛けます。互いのビームサーベルが交わりますが、Zのパワーにおされたバイアランが斬られます。驚くジェリド・・

ジェリド「Zのパワーが・・・!」

アクシズがゼダンの門に衝突する3分前になった為、アーガマのブライト艦長は撤退を命じます。

そして遂に、アクシズがゼダンの門に衝突・・・

ゼダンの門は破壊され、その飛び散った破片によって、周りにいたティターンズの艦体やMSが沈んでいく中、アーガマとMS部隊は撤退します。ジェリドも撤退。

アーガマに帰ったカミーユ達クルーは、アポリーを失った悲しみに、沈みこみます。

最大の拠点を失ったティターンズに更なる追い打ちをかける為、エゥーゴのメラニー会長は、クワトロと一緒に”ジオン残党”ハマーンのところへ直接交渉に向かいました。

本編終了

ここで第一話から登場していたアポリーが散ってしまいました。アポリーは元々、ジオン軍のパイロットでしたが、今回、粉砕されたゼダンの門も、元々はジオンの要塞”ア・バオア・クー”・・・、この両者が同時に無くなるという事に何か意味合いが持たせられていたのだろうか?と考えてしまいました。

本日は、優秀なパイロットだったアポリーを追悼し、パイロットウォッチをご紹介致します!

SINN
PILOT CHRONOGRAPH
Ref:103.A.SA.AUTO

(当店お問い合わせ番号:0100203441003)

ジンより”103.A.SA.AUTO”のご紹介です!

“ジン”・・・正式名称は「ジン スペツィアツウーレン(ジン特殊時計会社)」
1961年に、元ドイツ軍パイロットのヘルムート・ジンが、フランクフルトでパイロット用の時計を製作した事が始まりです。
視認性に優れ、機能性が高い堅牢な作りは、プロフェッショナル・パイロットのニーズに応えうる、極限的状況でも最高の精度を保証する時計を製作しています。

今回ご紹介するモデルは、『103』は、優れた視認性、刻時・計時精度を誇るシンプルなダイヤルを備えた実用的なクロノグラフ!

ねじ込み式リューズ、ねじ込み式裏蓋など必要最小限のスペックを備えた103シリーズの基本モデルにサファイアガラスの風防とねじ込み式のプッシュボタンを装備した、ハイスペックなパイロットクロノグラフです!

ケース径41mm

ケース素材はステンレススティール製。

ムーブメントは自動巻きです。

200m防水

裏蓋はシースルー仕様になっておりますので、機械式時計の醍醐味がご堪能できます!

目立つような傷も無くコンディション良好です。
(付属品は箱・正規保証書)

ダイレクトメール・・・

それは・・・・・・”店から来るもの”・・・

ご興味ございましたら、是非お問い合わせ下さい。

 

【掲載商品のお問い合わせについて】

ブログ掲載の商品についてのお問い合わせは、下記より受付しております。

・「BEST新宿本店 B1F 中古時計ご購入・お問い合わせ 専用フォーム

・楽天サイト「BEST USED」の各商品ページの「商品についての問い合わせ」ボタン

・お電話( TEL:03-3341-4481 )

お問い合わせの際は「ブログ掲載日時」または、記事内記載の「お問い合わせ用番号」をご確認のうえ、お問い合わせくださいませ。

尚、メールでのお問い合わせの際は、あらかじめ迷惑メール設定等のご確認をお願い致します。

ブログ掲載の商品は店頭及び楽天市場で販売されている為、掲載のタイミングが前後し、売り切れや商談中の場合がございます。

掲載の順番が新入荷の順番ではございませんので、何卒ご了承くださいませ。

BEST新宿本店 B1F(USED)

BEST新宿本店 B1F(USED)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-12 B1F

TEL:03-3341-4481

営業時間
11:00~20:00

<交通アクセス>
JR、小田急線、京王線「新宿駅」東口より徒歩3分・地下鉄「新宿駅」「新宿三丁目駅」B9出口より左へ徒歩30m

» 店舗情報はこちら

CALENDAR

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

CATEGORY

ARCHIVE

PageTop